記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

オーブンの基本的な使い方。簡単サクサククッキーを焼いてみよう

2018.6.27

家にある電子レンジを使うことは多いですが、オーブン機能を使ったことがありますか?
普段、料理を温めなおしたり、調理の下準備などで電子レンジを使うことは多いと思いますが、オーブン機能はまだ使ったことがないという方も多いのではないでしょうか。

オーブンを使った焼き菓子初心者には、クッキーがおすすめです。

少ない材料で家にあるものですぐに作ることができますよ。

クッキーを作るときのオーブンの基本的な使い方をご紹介します。

こんな記事もよく読まれています

クッキー作りにも使うオーブンの基本的な使い方

お菓子作りでオーブンを使うときには、「予熱」機能を使うことも多いものです。
オーブンの機種によりさまざまですが、180℃に予熱を設定した場合、予熱ボタンを押してから15分くらいで設定温度になります。
お菓子作りで効率よく進めるためには、作業に必要な時間を考えて、予熱をスタートさせると良いでしょう。

  1. オーブンの予熱の設定方法は機種によって違いますが、一般的な方法をご紹介します。
  2. オーブン機能を選び、1段・2段がある場合にはそちらも選択します。
  3. 予熱ありと予熱なしの選択で予熱ありを選びます。
  4. レシピに書いてある温度を設定します。
  5. 加熱時間を設定します。
  6. 予熱完了のお知らせのメロディが鳴ったら、焼くお菓子を入れ、スタートボタンを押します。

冬で室内の気温が低い場合などには、オーブンの扉を開けるとすぐに庫内の温度が下がってしまいます。食材を入れる時にはすばやく行い、庫内の温度を保ちましょう。

クッキーを作るときのオーブンの使い方、天板の代用品になるもの

オーブンを購入したときには、天板が一緒に付いてきますが、使おうと思った時に見当たらないということもあるでしょう。

天板の代用になるものとして、金属製のバットやトレイを使うという方法もあります。
天板に生地を直接流して焼くロールケーキやクッキーなども作ることができます。
この場合には、オーブン対応の耐熱性のあるものを必ず使いましょう。
バットやトレイの内側にはクッキングシートを敷いてくとくっつきを防ぐことができます。
オーブンに入れる時には、下の四隅に耐熱性の物を置いて、天板のように少し高さを持たせます。

また、天板の代わりにターンテーブルを使うという場合には、そのターンテーブルがオーブンに対応しているかどうか確認することが必要です。
説明書で確認するか、もしくは確認できない場合には、オーブン非対応の可能性もあるので使わないほうが安心です。

クッキーの焼き加減に合わせたオーブンの使い方

クッキーの種類

ドロップクッキー

クッキーの生地をスプーンですくい、天板に落として焼き上げます。

型抜きクッキー

クッキー生地を冷蔵庫に入れ、休めてから好きな形のクッキー型で抜いて焼き上げます。

アイスボックスクッキー

生地を棒状に丸めて冷凍庫に入れ冷やし固めます。その生地を包丁で薄くスライスして焼き上げます。

クッキーの種類によって、食感や歯ざわりも違いがあります。
口当たりが柔らかくソフトタイプのクッキーは、ドロップクッキーやブラウニー。
サクサクとした食感が特徴のハードタイプのクッキーは、型抜きクッキーやアイスボックスクッキーなどです。

クッキーを焼く場合には、170~180度のオーブンで10~15分くらいというレシピが多いですね。
オーブンの温度が低すぎても高すぎても美味しくなりません。

また、クッキー生地の厚さも焼き上がりに影響があります。
全体的に同じ焼き上がりにするためには、それぞれの厚さをなるべく揃えましょう。
オーブンによっては、焼き色が付きやすい場所とあまり付かない場所があります。焼けたものから取り出しておくと焦げを防ぐことができます。

クッキーが柔らかい原因はオーブンの温度が低い可能性も

クッキーの焼き上がりが柔らかいという場合には、焼く温度が低いことと、焼き時間が短かったということが考えられます。
クッキーを焼く温度で一般的な温度は180℃です。オーブンの温度が低かった場合には、180℃にして焼きてみましょう。

焼き時間が短くても柔らかいクッキーになってしまうので、時間だけを目安にせずに、実際に庫内を見て美味しそうな焼き色が付いているかどうか、目で見て確認してみましょう。

料理初心者にもおすすめ!簡単サクサククッキーレシピ

料理初心者にもおすすめの、簡単型抜きクッキーレシピ

【材料】80~90個分

  • バター…50g
  • 砂糖…60g〜80g
  • 卵…1個
  • 小麦粉…200g
  • ベーキングパウダー…小さじ1/2

【作り方】

  1. バターを柔らかくなるまで練って、砂糖を加えて混ぜます。
  2. 溶き卵を少しずつ入れて混ぜます。
  3. ふるった小麦粉とベーキングパウダーを入れて、へらでさっくりと混ぜます。
  4. 生地がひとまとまりになり、粉っぽさがなくなるようにまとめます。
  5. 生地をラップで包み、冷蔵庫でねかせます。オーブンは170℃に予熱しておきます。
  6. 5mmくらいの厚さに生地を伸ばし型抜きをします。
  7. 170℃のオーブンで20~25分焼きます。

材料を混ぜて焼くだけの簡単クッキーです。型抜きしにくいという場合には、生地が柔らかくなってしまっているので、もう少し冷蔵庫で冷やしてから型抜きして下さい。

 - 暮らし・生活