記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

アパートの換気扇も自分で掃除?放っておくと恐ろしいことに!

2018.6.25

アパートの換気扇って、どうしていますか?自分で掃除をしている?それとも管理会社が手配をしてくれるだろうと放っておいている?

多くの場合は換気扇の掃除は自分で行わなければいけません。

面倒だと放っておくと、いざ掃除というときに恐ろしいほどに汚れているなんてことも!
おうちの換気扇はどのタイプ?汚れの元は?退去時の掃除の場所についてもご紹介いたします。

こんな記事もよく読まれています

アパートのキッチンの換気扇の汚れの元は?掃除は自分で出来る?

毎日料理をして使うキッチン。このキッチンの換気扇の掃除をしないと、どんどん汚れてしまいますよね?

この汚れは、主に油汚れと、ホコリです。

油汚れは、換気扇の下のコンロで熱せられた食材から出た油分を含んだ蒸気が冷やされて付着します。
ホコリは、空中をまっている微細なごみが換気扇を通る時に、ベタベタの油汚れに絡まってつくのです。

このように、換気扇を掃除しないとどんどん汚れていくのです。

換気扇を掃除しないでそのまま使用していくと、故障の原因になってしまいます。
また、付着した油汚れが落ちて食中毒になってしまう、換気力も低くなってしないなど、色々な弊害があるでしょう。
なので、換気扇の掃除は必要なのです。

まず、換気扇を自分で掃除してみませんか?効果的に汚れを落とす方法もありますよ!
ずっと掃除をしていなくて、自分で汚れを落とすことが難しいのなら、業者にクリーニングの依頼をすると良いでしょう。

アパートの換気扇を掃除をする理由

換気扇を掃除する理由は、

「換気の効率を上げる」「雑菌を除去する」「頑固ば汚れを防ぐ」

この3つです。

換気の効率を上げる

キッチンの換気扇の多くは、ファンの上からフィルターをかぶせてあるものですよね?
このフィルターをかけると、ファンに汚れがつきにくいのですが、網が汚れで詰まっていまうと、ほとんど換気できなくなるでしょう。
これでは換気扇の意味がないですよね?
こまめに掃除して換気の効率を上げましょう。

雑菌を除去する

お風呂場などの水回りの換気扇は、雑菌やカビが繁殖しやすい状態です。
掃除で衛生的にしましょう。

頑固な汚れを防ぐ

キッチンの換気扇の掃除は、年に1度って人も多いのではないでしょうか?
でも、年に1回だと、換気扇の汚れは頑固になってなかなか落としにくいものになってしまいますよね?
こまめに掃除すると、頑固な汚れにならなくて、掃除が簡単にできるでしょう。

アパートの換気扇を掃除!換気扇の掃除は2種類あります

換気扇は2種類あります。

1つは、汚れがわかりやすくて昔からあるプロペラがついているタイプの換気扇です。

この換気扇の場合は、外して洗う事ができるので、簡単に掃除ができますよね!しかし、油がたれるまでそのままにしておくと、触るのもイヤって感じになってしまうって事がありませんか?そしてそのままにすると、外側の羽も上がらなくなって換気ができなくなってしまうでしょう。

この場合は頑張って自分でなんとか掃除をするか、新しい物に取り替えるか、また、業者に掃除を依頼するのどれかしかないでしょう。

もう1つは、部屋の中央にも設置出来るシロッコファンです。

この換気扇は、外側からファンが見えないのでどれくらい汚れているのかわかりません。なので、掃除しようと思って開けて見たら汚れにビックリしてしまうなんて事も!
換気されてないような気がすると感じるような時は、ファンの中は油とホコリが詰まっているでしょう。掃除をするのも大変ですね・・・。

アパートの換気扇、お風呂場の掃除忘れていませんか?

お風呂場の換気扇は、カビさせないようにフル活動していますよね!
でも、この換気扇こそがカビの温床になってしまっている事が多いって知っていましたか?
これでは、換気扇を回していても、カビの胞子が飛び回ってお風呂場のカビがなくならないでしょう。

お風呂の換気をちゃんとしているのに・・・そしてちゃんと掃除もしているのに・・・どうしてカビが生えてしまうの?と悩んでいる人はいませんか?
それはもしかしたら、換気扇の中にびっしりカビが生えている事が原因かもしれませんよ!

キッチンの換気扇を掃除する人はいると思いますが、お風呂場の換気扇の掃除も忘れないでくださいね!
せっかくお風呂掃除しても、換気扇の中にカビが生えていると・・・お風呂場のカビはなくなりませんよ!

アパートを退去するときも換気扇などの掃除をしなければいけない場合が

お風呂やトイレ、洗面台のカビ

これを取るには、市販のカビ取り剤を使用しましょう。
使用する時は、ゴム手袋やマスクを着用してください。

カビが生えている所に直接、カビ取り剤を噴きかけて、時間を置いてから水で流してください。長時間放置すると、変質などの原因になってしまうので、カビ取り剤に記載してある時間を守ってくださいね!
そして作業は、換気をしながらしてください。

カビ取り剤を使用する前に、カビの上についている石鹸カスなどの汚れを、お風呂用洗剤で落としておく事をオススメします。
また、カビ取り剤を使用する時は、水分が混ざらないようにしてくださいね。

ガスコンロや換気扇の油汚れ

換気扇の取り外せるパーツにはつけ置きが効果的です!
熱いお湯に重曹を溶かして、時間をおいてから、歯ブラシでこすりましょう。

冷蔵庫下などのサビ跡

もらいサビは、酸素系の漂白剤か、食器用の付けおき洗剤などで落とすことができますよ。

 - 暮らし・生活