記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

上の子にイライラして、つい無視してしまうママさんへ!

2018.4.18

下の子が産まれてから、上の子がかわいいと思えない。ついイライラして無視してしまう。なぜ?これって私だけ?
そんな悩みを抱えているママは、実は結構います。

子どもを無視するのはいけないとわかっていても、冷たい態度をとってしまう・・・。みんなはどうしていますか?

また無視されたと感じた子どもにはどんな影響があるのでしょうか?

こんな記事もよく読まれています

上の子に感じるイライラ・・・。無視してしまうのはなぜ?

無視してしまうのはなぜなのでしょう?

子どものいう事に振り回されたり、困らされたりといつもいつも優しいママでいられない時だってあります。

イライラした時に、感情をコントロールする方法があります。
「アンガーマネジメント」といいますが、怒りの感情のピークは6秒間ほどです。
その6秒間を乗り越えると、怒りは鎮まるという事です。

6秒も待っていられますか?
カッとなったら、あっという間に怒りの言葉が口から出てしまいますよね。

朝の忙しい時間、いつまでもパジャマでいたり、ご飯を遊びながら食べていたり、テレビが見たいから幼稚園行かないといってみたり。

そんな時は6秒も待っていられませんね。

怒りのピークを越えることが出来たとしても、イライラは溜まっていきます。
そのイライラをガマンする為に、その場から離れたり、無言になるという行動に出るのです。
それが子どもを無視するという事になってしまいます。

上の子にイライラして無視してしまうのは私だけ?

子どもを無視してしまうのは私だけでしょうか?
あるお母さんのお話しを紹介します。
私には、3歳の男の子、4か月の男の子がいます。
下の子が産まれてからなぜかわかりませんが、上の子がかわいいと思えない期間がありました。
言う事を全く聞きません。
みなさんはそんな経験ありますか?

先輩ママの意見を紹介します。
可愛くないのは言うことを聞かないからなのでしょうか?
子どもが言うことを聞かないのは、親が子どものいうことに耳を傾けてちゃんと聞いていないからだと思います。
親にとってはくだらないことでも、子どもにとっては大事なことなんです。
いう事を聞いて欲しいなら、自分も子どもの言っていることをちゃんと聞いてあげてください。

他の意見を紹介します。
家にも同じ歳の子どもが二人います。
危険なことやいたずらした時に、つい怒ってしまいますが、怒る前に一回は無視するようにしています。
無視というか、冷静になる為にその場を離れます。
キッチンへ行ったり、トイレへ行ったりして、怒りを鎮めてから注意するようにしています。

上の子にイライラして無視したりコントロールが出来ない!

私には、4歳と1歳になる女の子が二人います。

毎日育児に追われてイライラしています。精神的にも肉体的にも一杯一杯で、ものすごく疲れています。

最近はイライラすることが増えて、ものすごく怒ってしまいます。
特に、上の子にヒドイ怒ります。汚いことばを使ったり手が出ることもあります。

上の子は何をやっても遅いのです。着替えや食事や片付けなど注意しても注意しても出来ません。

仕事も忙しくなってきたうえに、毎日の家事や、下の子もウロチョロするので目が離せません。

怒り過ぎなのか、おもらしやおねしょをします。余計な仕事が増えて余計にイライラです。
子どもが一人だけの時は仕事もしていなかったので、育児にも余裕があったと思います。そのころは愛情もたっぷり注いできたつもりで、可愛いと感じていました。
育児に向いていないのかな?と思ってしまいます。

育児と仕事と家事で忙しいママは増えているのが現状です。

子どもにイライラしてこんなことはやっていませんか?

無視された・・・。子どもにはどんな影響があるのでしょうか?

子供への愛情や思いやりの気持ちや、信頼を示すにはなにが大切だと思いますか?

それは受け入れることです。
子供を受け入れること、子供と話し合うことがとても大切なことなんです。

話し合いもなく、一方的に命令してしまっては子どもにとってよい影響は与えません。
子どもの意見や考えをガマンさせています。

子どもの質問や疑問にきちんと答えていますか?
うるさいな、面倒くさいなという態度は子どもに伝わります。

時に子どもは間違った選択をするかもしれません。でもそこから学ぶことも多いのです。

上の子や子どもにきつくあたってしまう場合の影響とは

つい子供にきつくあたってしまうという方へ。

子どもの心に与える影響を考えてみて下さい。
あなたは子どもを叱る時に、冷静に理性的に叱ることが出来ていますか?
ついきつくあたってしまう、怒りをコントロールできず、感情的に怒っている場合は、気をつけてください。
言葉の暴力、身体的な暴力はなおさらいけません。

また何度も怒られていく内に、「良い子」を演じる場合があります。
人の目を気にしたり、人を信じることが出来ないという子に育っていく可能性があります。
子どもが思春期になれば、親や大人に反抗する時期がやってきます。
この時期は反抗するのが当然のことなんです。

きつくあたってしまうことがあると、衝突したり、親を嫌っていくことでしょう。
また、それが非行の道へとつながってしまうこともあります。

 - 子育て・学校