記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

好きな人に振られたけど心はすっきり!その理由は○○です

2018.4.15

好きな人に告白をして振られてしまったけど心の中はすっきりしている・・・。こんな不思議な気持ちになったことがある人もいますよね。

振られたのにも関わらず心の中がすっきりしているのはどうしてなのでしょうか。

好きな人に振られて失恋してしまっても、自分の心の中で納得がいく失恋をした場合は気持ちがスッキリすることもあるようです。

こんな記事もよく読まれています

好きな人に振られたけどなぜかすっきりしている理由

  • 振られたら諦めるしかないけど、自分で振った場合は、その後、「やり直したい、元に戻りたい」と後悔する可能性も。なので、振られたほうが楽だしスッキリ (20代女性)
  • こんないい女をよくも振ったなー!振ったことを後悔させるぐらい幸せになってやると気合が入るから(20代女性)
  • 振られるときには、相手にそれなりの理由もあると思うので、自分は好きでも相手は嫌いって分かってしまえば仕方ないって諦めつく(30代女性)

相手のことがいくら好きだとしても、振られてしまってはもう、どうしようもありません。相手の気持ちが分かった以上はイヤでも受け止めなくてはいけません。

振られた場合は、次に進むしかないためすっきりできるのではないでしょうか。

好きな人に振られた!すっきりしているならこう伝えて!

振られてすっきりした場合の返事

告白をして振られてスッキリできたとしたら、素直に感謝の気持ちを伝えることができます。

「気持ちはわかったよ。聞いてくれてありがとう。お陰でスッキリした」と明るく伝えましょう。

振られてしまって気まずい空気になったとしても、この一言があれば、雰囲気を一変させることができます。相手にとっても悪印象にはならないでしょう。

振られても好きな人と友達でいたい場合

告白して振られたからといって、せっかく出会った人との繋がりをゼロにしてしまうのは寂しいものです。

例え振られても友達でいたいと思う人は、「振られてスッキリした。これからも友達としてよろしくね!」という返事をしましょう。

この一言があれば、今後も友達として付き合っていける可能性は高くなります。

また友達に思いを伝えて振られたときには、潔く身を引くことも大切です。

これを心がけると、豊かな友人関係を築いていきやすいでしょう。

ただ、すでに男女の関係になっていた時期がある場合は、今後は距離を保つのがベターですが、「遠くからお互いの幸せを祈る」という関係が、一番いいのかもしれません。

気持ちはすっきり!好きな人に振られてもありがとうの言葉を

告白をして振られた時だけでなく、付き合っていた人から振られてしまった時にも相手に対して「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えたほうが良いかもしれません。

そうする事で、好きな相手に自分の爽やかな印象を残す事ができるからです。

特に大好きな人と付き合ってから振られる時は、振られる前から「ダメになるかもしれない」という嫌な胸騒ぎがする事が多いです。

そして大好きなあまり、別れることになった理由を相手のせいにして相手を責めてしまって後悔しているという人も多いようです。

その後悔は次の恋愛に進む力を失わせてしまいます。

ですので、振られた場合には、これまで付き合ってくれた事への感謝を伝えましょう。

「ありがとう」と感謝を伝える事は、自分も相手も前に進むための力になります。

好きな人に振られた時に彼を忘れる方法

振られても諦めきれない、苦しくて仕方がない、と言う時は、まだどこかで彼と復活できる可能性を信じているのではないでしょうか。

思いを断ち切れず残していると苦しみから復活するためには時間がかかってしまいます。
まずは覚悟を決めて、思いを断つことが第一歩となります。

彼のことを忘れられないままでの行動と、彼への思いを覚悟を決めて断ったときの行動では、行動にも大きな違いがでます。

彼を忘れられないのは、彼との恋があなたにとって全てのように感じているためです。

ですが世の中は広いです。

視野を広げることで、これまで見えなかったものが見えてくる可能性もあります。

好きな人に振られても諦めない気持ちも大切な時もあるかもしれません。

しかし、この恋を忘れることであなたが成長したら、次に出会う人は、もっと素敵な男性かもしれません。

諦めるのも諦めないのも自由です。

心から幸せと感じるられるほうを選択すべきです。

好きな人を忘れられない!振り向かせるには

男という生き物は、とにかく他人に褒められるのが好きです。

褒めるときのポイントは、具体的に褒めることです。

「〇〇さんってすごいよね」だと、どこが?となるでしょう?

特に些細な部分を褒められることに男性たちは弱いのです。

「この間、会社の引っ越しの時、さりげなく軽いものを女性にまわしてくれましたよね、あんな事してくれたの〇〇さんだけですよ」

なんて言われたら、「この子、そんなところに気づいてくれていたんだ!」と男性たちは心をつかまれてしまいます。

好きな人をよく見る、よく話を聞く、そして褒めることを心がけましょう。

モテる女性の「さしすせそ」をご存知ですか?

  1. さ → さすが!
  2. し → 知らなかったです!
  3. す → 素敵!
  4. せ → センスいいですね
  5. そ → そうなんですか!?

これは全て相手を褒めて調子に乗せる言葉です。

そしてこの「さしすせそ」の最強なところは、相手の話をきちんと聞いているということです。
モテる女性は聞き上手なのです。

 - 人間関係・恋愛