記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

サッカーは世界的に人気!日本で野球人気を超えた理由

2018.4.7

ひと昔前であれば、日本ではサッカーより野球の方が圧倒的に人気がありました。

でも、今や子供たちの間でもサッカーをしている人口は多く、野球よりもサッカーの方が人気のあるスポーツとなりました。

では、その理由とはどうしてなのでしょうか?

そこで、サッカーは世界中で人気があることや日本で野球人気を超えた理由、またはサッカーの魅力などについてご紹介いたします。

こんな記事もよく読まれています

サッカーが世界中で人気がある理由とは

日本ではプロ野球の方が以前は人気がありましたが、ここ数年はサッカーの方が人気があると言っても過言ではないでしょう。

サッカーは世界中で人気ありますが、その理由はどんなことなのでしょうか?

サッカーの魅力は、ボール一つで誰でも参加する事が出来ること。野球であればボールの他にバットやグローブが必要ですが、サッカーは貧しい国の子供でも手軽にできるスポーツといえるでしょう。

さらにトップ選手になると、年棒も日本のプロ野球選手よりもらうことができます。

野球よりも参加している国も多いので、色々な国が競い合ってワールドカップ出場を目指しているので、世界水準が高いとも言えます。

そして、選手たちと応援するサポーターが一つになって行われるの魅力でしょう。国をあげての戦いになるので、熱狂するサポーターが多いのもよく知られています。

サッカーが世界中で愛されているのは、技術力の高い選手同士が国の代表に選出されて、ゴールを奪ったりディフェンスをしっかりとしたりする様子が見れることかもしれません。

サッカーやバスケがヨーロッパで人気の理由

サッカーの他にも世界で人気があるスポーツにバスケットボールがあります。これもボール一つでできるということが魅力なのかもしれません。

さらに野球と違い、ルールも簡単です。道具が少ないこともありますが、野球のようにカウントすることがなく、相手の陣地に攻め込んでボールをシュートして得点する、このように単純なルールが人気の理由の一つともいえます。

もちろんサッカーであればオフサイドやハンド、バスケであればスリーポイント、ダブルドリブルなどのルールがありますが、野球ほど複雑ではないでしょう。そのため世界中の国々で参加しているのです。

遊べる人数でもメリットがあります。野球であれば9人必要ですが、サッカーやバスケであれば3対3など少人数で遊べるのです。

サッカーやバスケがサッカーやバスケも人気がある理由をまとめると「使う道具が少なくて良い。」「少人数から大人数まで遊べる。」「ルールが簡単なので、年齢に関係なく参加して遊べる。」という3点があげられるでしょう。

サッカーの人気が野球人気を超えた理由とは

日本では、スポーツといえば「野球」一色だったのに、いつの間にかサッカーと同じ、もしくは抜かされてしまった感があります。その理由は何なのでしょうか?

一つはサッカー漫画の登場でしょう。1980年代に登場してから、漫画といえば野球だったのがサッカーに変わってしまったかもしれません。漫画の影響でサッカーを始めたというJリーガーの人も多いようです。

二つ目に、ワールドカップなどのサッカーの大会を見て、世界のサッカーのレベルの高さを見るようになったからということもあげられます。

ワールドベースボールクラシック(WBC)のような野球の世界一を決める大会もありますが、やはりワールドカップほどの参加国もなく、ファンの熱狂ぶりもありません。サッカーこそが世界の中で一番ポピュラーなスポーツなのだと気づいてしまった人が多いようです。

少子化の影響もあります。野球であれば1チーム9人必要でうが、サッカーであれば数人いれば公園で遊ぶこともできます。たとえ一人でも、リフティングをすることもできるのです。

気軽に遊べるということでも、サッカーに人気が集まってしまいました。

サッカーが世界で最も人気のあるスポーツなのはどうして?

世界の中で一番人気があるスポーツと言えば「サッカー」で間違いないでしょう。

もちろん同じボールゲームとしてバスケットボールやバレーボールもありますが、どうしても「高さ」が鍵となります。ラグビーやアメリカンフットボールになると「体格」が勝負となるでしょう。

しかし、サッカーは違います。小さな子供から女の子、年配の人まで自らプレイしても楽しめ、足で行うスポーツなので上達する可能性は無限なのです。背が低くても足技で活躍している選手はたくさんいます。

どのスポーツでも見てればワクワクするし、好きなチームを応援していれば熱くなるでしょう。しかし、その中でもサッカーは特別なのかもしれません。

そしてなんといっても「ワールドカップ」。世界中の人が熱狂します。各国のスーパースターの華麗なプレーをみて興奮するのでしょう。

ワールドカップの開催国になると、経済的にかなり影響があります。そのため各国が誘致しようと一生懸命になっているようです。これも人気を裏付ける理由の一つでしょう。

世界的に人気があるサッカー!その魅力とは

日本やアメリカのように、サッカーよりも野球の方が人気があった国でもサッカーの競技者人口はどんどん増えてきています。

サッカーの競技者人口が一番多い国というとイタリアやスペインを想像してしまいますが、実はアメリカなのです。特に女子サッカーの人気は高く、競技レベルもピカイチです。
サッカーの試合をテレビで見ていると、解説者が「美しい」「創造性あふれた」「華麗な」「夢のような」「消えていた」「ファンタスティックな」などといったような言葉が使われています。サッカーはスポーツというよりも芸術と言えるかもしれません。

足を使うスポーツと先ほどお話ししましたが、足技以外に技術や戦術も無限です。他のスポーツと違って上限がないとも言えるでしょう。

どんどん新しいスーパースターも生まれ、ファンを魅了するそれもサッカーの魅力の一つです。

 - スポーツ・アウトドア