記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

毎日の幸せを引き寄せる術をご紹介!幸せはすぐ近くに

2018.4.5

なぜ、あの人は毎日をあんなに幸せそうに過ごしているのだろう?

いつも幸せそうな人は、どのようにして幸せを引き寄せているのでしょうか?
そんな毎日の幸せを引き寄せる術とは?
どんなことを意識したらいいの?

ちょっとした心の変化ですぐに幸せを引き寄せることができるかもしれません。
とりあえず、今できることから真似してみてはいかがですか?

こんな記事もよく読まれています

毎日の幸せを引き寄せるのは無意識の自分?

『潜在意識』無意識とでも言いましょうか?
あなたの人生は、自分で創り出しているものです。

人生に対して、無意識のうちに恐れを感じていると、その恐れは現実になります。
「失敗するかも」と思いながら取組むことは、たいてい良い結果を生むことはないでしょう。

「不安な気持ち」や「ネガティブ思考」に物事を考える癖がついている人は、周りから見ても不安そうで、第一印象もあまりいいものではないはずです。

「自分は大丈夫」「絶対に成功させる」という気持ちを持ちながら、仕事やプライベートに向かい合う人は、キラキラしているはずです。

そんな二人に大事な仕事を任せようとしたときに、どちらに任せたいと思いますか?
実績や経験値は同じ、あとはどちらかを選ぶだけ。となれば、なんとなくキラキラしている人を選んでしまうような気がします。

そういった、積み重ねが人生の成功に繋がっていくのではないのでしょうか?

毎日の幸せを引き寄せる人は人の意見に耳を傾けている!

信念は持っていますか?
自分の信念を持ち、その信念を曲げずにひたすら道を進むことも大切ですが、これは単純に「わがままな人」に他なりません。

本当に信念を持ち、道を進もうとする人こそ、他人の意見に耳を傾け、自分の信念とすり合わせて軌道修正や微調整をしながら、道を進むことができる人です。

自分の周りに人が集まらないと、幸せも寄っては来ません。
「他人の意見に耳を傾ける」という「聞く姿勢」が幸せを引き寄せ自分も周りも豊かにしていくのです。

毎日の幸せを引き寄せられるかどうかは気持ち次第?

「幸」か「不幸」は自分が決めるもの。
この世の中には「いいこと」や「わるいこと」なんて存在しません。

単純にそんな出来事があるだけです。

いいか悪いか、幸か不幸かは自分が感じるだけであって、視野を広げてみてみると、単純にそういった出来事が起こったというだけのことなのです。

自分がしたことは、必ず自分に帰ってきます。

出来事が「自分がよいと思える」出来事なのか、「自分にとって、あまり喜ばしくない」出来事なのかは、自分がしてきた行いを見つめ直してみるとわかってくることだと思います。

毎日の幸せを引き寄せるのは意外と簡単?

誰でも、不安な気持ちをもっていると思います。

  • 仕事に言っている間にドロボウに入られたら?
  • 家が火事になって、物質的にすべてを失ったら?
  • 突然雷に打たれてしまったら?
  • 仕事がなくなってしまったら?
  • 事故に遭ったら?
  • 子供を失ったら?
  • 大切なものを傷付けられたら?
  • 配偶者に先立たれてしまったら?
  • 病気になったら?
  • 大けがをしてしまったら?

こういった、根拠のない不安を感じるのは仕方のないことです。
人間には、潜在意識の中で、こういった感情とコミットしてしまう仕組みがあるのですから。
それと、同時に、幸せなことを考えることもできます。

  • 今抱えている仕事のプロジェクトがうまくいく。
  • 恋愛が成就する。
  • 長期休暇には海外旅行を楽しむ。
  • 子供の成長。
  • 自分の趣味のスキルアップ。
  • 欲しかった最新家電を手に入れる。
  • 食べたいものを食べたいタイミングで食べる。
  • 自由に動ける健康的な体。

具体的に幸せの構図を描くことができる人は、幸せを引き寄せられる体質だと言えます。
人生は、自分にとって良いと思える出来事ばかり、起こるわけではありません。
そんな時は、不安な気持ちにどうしても支配されるでしょう。
不安な気持ちの奥に、希望の光を見出だすことができれば、きっとあなたは大丈夫。
希望の光を見つめるクセを、付けましょう。

毎日が幸せになるのは笑顔が引き寄せていた?

あなたは、一日にどの位笑っていますか?
しっかりと笑えていますか?
声を出して笑うことはもちろんのこと、口角を上げて微笑んでいることも大切です。

仕事をする時も、むっつりと難しい顔をしながらするよりも、カリカリしないで笑顔で取り組んだ方が集中力もアップし、発想力や柔軟性が生まれ、仕事の効率が良くなるという研究結果もあります。

また、睡眠時間をしっかりと確保することも、幸せを引き寄せるためには、必要な事だって知っていましたか?

睡眠時間をしっかりと確保すると、体を休めることもできますし、脳も休ませることができます。
しっかりと寝ると、ネガティブな感情がリセットされます。
ネガティブな思考にとらわれないことが、幸せを引き寄せる一番のカギです。
ですから、睡眠をしっかりと摂り、体や脳を休ませてあげてくださいね。
お昼寝を15分程度摂ることも効果的です。

疲れを感じたら、しっかりと休むことが大切です。

どんな出来事でも、自分次第です。
悲観的になり、そこから抜け出さずに悲劇のヒロインを気取るのか、自分の力で立ち直り、失敗などから学び、自分の力に変えていくのはあなた次第なのです。

いつも、愚痴ばかり言う友達と会いたいと思いますか?
幸せさんだって、幸せそうな人に寄っていきたいと考えているはず。
幸せが、寄り付きたいと思う人間になりましょう!

 - 職業・仕事