記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

大学生になると勉強机は必要か?勉強方法で異なる!

2018.6.12

大学生になると一人暮らしを始める人も多いのではありませせんか?引っ越しに向けて色々必要な物を買いそろえる必要があります。

大学生になっても勉強机は必要か?一人暮らしを始める日から必要になるものはどのような物があるの?

一人暮らしに必要なリストやお勧めする机について調べてまとめてみましたので参考にしてみて下さい。

こんな記事もよく読まれています

大学生の一人暮らしに勉強机は本当に必要か?

大学生の1人暮らしに必要な家具

  • カーテン
  • ラグ、カーペット
  • ベッド
  • テーブル
  • タンス

1人暮らしを始めるために必要な家具になります。カーテンやラグは引っ越しをしてすぐに必要になります。

この2つはわりと忘れやすいので早めに準備しておきましょう。ラグは他の家具を置く前に敷かないといけませんし、カーテンも忘れると夜は外から中の様子が丸見えです。

その他にも照明器具がついていない物件もありますので事前に調べておきましょう。

ベッドについては布団でも良いですが、布団を収納するクローゼットなどがない場合は敷きっぱなしとなり、とても不衛生です。

ですから風通しを良くするためにも、ベッドにすることをお勧めします。パイプベッドなど安いもので手に入りやすいでしょう。
テーブルは折り畳み式やこたつテーブルなど、用途に合わせて選びあまり大きすぎないものを選ぶのがおすすめです。

収納するタンスは衣類をしまっておくために使います。プラスチック製の軽い物や、引き出しのついたチェストタイプなど使いやすいものにしましょう。部屋にクローゼットがある場合はそこに入る衣装ケースを購入するようにしましょう。部屋がすっきりします。

大学生の1人暮らしに勉強机は必要?

大学生は学生なので、当然勉強します。勉強机に特化した机は基本必要ありません。
できれば勉強も出来て食事も出来る、冬はこたつになるといった何にでも使える万能なテーブルが良いです。

もし部屋が狭い時は折り畳みのテーブルにしましょう。折り畳みであれば使わない時は部屋の隅に置くことが出来ます。

一人暮らしの大学生になると勉強机は本当に必要か?

学生ならばレポートの作成やテスト勉強が必要です。また、社会人であれば企画書を作成したり、業務に関わる本を読んだり、仕事に必要な知識を吸収するための勉強が必要です。勉強をする為には、勉強をする環境が大切になってきます。寝転がって勉強をしていても、集中できません。勉強をするならば、やはり机と椅子が必要です。

一人暮らし用の部屋は狭いので、場所をとる机と椅子は買わないという人も多いのですが、学生の本文は勉強ですし、社会人も各自で勉強をしてスキルアップをしていく事が求められています。場所が狭いから置かないという事は、勉強環境がないという事を意味します。机と椅子があれば、勉強しようと思えばいつでも始められますし、また、勉強する為の環境が整っているので、勉強を始めるまでのハードルが低くなります。その結果、気付けば机に座っているという、いい習慣が身につくようになります。

場所をとってしまうから買わないほうがいいかな?と考えている人は一度考え直してみてください。社会人になってからも、学ばなければいけない事はたくさんあります。それならば、一人暮らしのスタート段階から、勉強する為の環境を整えて、いい習慣を身につけ将来に備えておく事が大切になってくると思いませんか?

大学生が勉強するためには勉強机は必要か?お勧めの机

大学生におススメの机

学校の会議室などで使われている業務用の机。ホームセンターに行くと、横120cm縦90cmの折り畳みの業務用机が売っていました。この机なら、広々と使えるのでパソコンを置いて、コピー機も置けます。机の大きさを気にすると、ストレスになり作業が進まない事もあるので、パソコンを使うなら大きな机で作業することをお勧めします。

扱いやすい机

アウトドア用品の折り畳みのプラスチックの机。とても安く折りたためる上に、プラスチックなので女性1人でも軽々持てます。

木のテーブルだとお値段も高くなってしまいますので、節約したい場合はプラスチックのテーブルにしましょう。

大学生になり一人暮らしを始める場合勉強机は必要か?

引っ越し当日に必要なもの

布団などの寝具は引っ越し当日から必要になります。大学に入学して1人暮らしを始めるために引っ越す時期はまだ寒さが残っています。後カーテンもないと夜になると外から部屋の中が見えてしまうので、前もってサイズを測り用意しておきましょう。

引っ越し当日に、ハサミやカッターなどあると荷物をあける時に便利です。

大学生の一人暮らしに必要な家具

  • ベッド
  • テーブル
  • 本棚

限られたスペースをどのように活用するか考えながらこれらの家具を選ぶようにしましょう。

私が大学生のときはこたつで勉強をしていました。部屋の広さによっては勉強机を置くことができない場合もあります。そのような時はテーブル1つで全部がすむこたつをお勧めします。

大学生で1人暮らしの場合勉強机があると部屋が狭くなる?

一人暮らしの家具のレイアウト

1人暮らしの部屋になるとスペースが限られます。部屋の広さや家具のレイアウト次第では、例えば6畳部屋でも机を置くことが出来ます。

1Kで6畳間の一人暮らしの部屋の場合、多くの人がテレビ、テーブル、ベッドは最低限置いています。他にもソファーや収納棚、本棚など置いている人もいます。それに机が欲しいという人は置く場所はあるかきちんを考えましょう。

机は横長タイプがおススメ

一人暮らしの狭い部屋に机を置く場合、奥行きの狭い横長タイプをお勧めします。置く息のある机を置いてしまと部屋がとても狭くなってしまいます。

 - 暮らし・生活