記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

大学院生が結婚を考え始める時期やそのタイミングについて

2018.6.11

大学を卒業後、そのまま大学院へと進学する人はたくさんいます。大学院を終える頃は24歳となりますが、気になるのが結婚に対する考え方。
大学院へ進学すると結婚時期は遅れる?大学院を卒業するころが結婚を考える時期?など大学院生の結婚事情について調べてみました。その驚きの結婚事情とは?
大学院生の彼氏をもつ女性必見です!

こんな記事もよく読まれています

大学院生は結婚時期が遅れてしまう?

「大学院に進学しても婚期なんて全く関係ない!」と言いきる人がほとんどないのが現実。
特に女性は8割以上の人が、大学へ進学すると結婚時期が遅れると答えているそうです。
面白いのが、博士課程までになると女性は6割にまで減少するという点。
それはある程度「諦め」も入ってくるのでしょうか。

逆に男性は修士で6割弱、博士で8割と逆に上がる傾向が。特に理系博士課程の男子が婚期が遅れると実感しているそうです。

結婚するのに定職が必要かどうかのアンケート調査では、男女共に8割がイエスと答えています。定職かどうかはあまり関係ないと答える既婚女性も目立ちました。

一緒に住んだ方が家賃も安くなるし、親元から世帯分離することで学生免除になりやすいというメリットから学生結婚に踏み切る人も。

でも既婚者のほとんどが配偶者に定職があるのを見れは、現実的には定職が必要と考えてるのかもしれません。

大学院を卒業するころが結婚を考える時期だという人もいる

大学院を修了するときは24歳。
一般的には結婚するには早い年齢かもしれませんが、その時点で結婚を考える人もいます。

特に修士課程を終えて博士課程まで進学する人に多く、学生結婚をする人はそれなりの確率でいます。
とはいっても、お相手の彼女が既に働いている場合に多いそう。

学生結婚といっても、博士課程で25歳〜27歳になりますのでそこまで早すぎる年齢でもありません。

また、大学院卒の人は大企業の内定も貰いやすく、初任給も学部卒の学生よりも2~3万円ほど高く将来も有望な人材です。
就職によって遠距離恋愛になってしまうこともありますので、就職と同時に結婚する人も多いのです。
よって、大学院を卒業するころが結婚を考える時期だという人も実際いるわけです。

忙しい大学院生とずっと付き合っていくためにはいくつかポイントがあります。

学業が原因でデートを断られても、決して起こってはいけません。
研究が忙しい、ゼミがあってその日は会えないと言われても、めげずにデートに誘いましょう。彼のスケジュールに合わせてデートをするしかありません。頑張って!

大学院生の結婚時期は人それぞれだけど早い人は結婚するもの

大学院生の結婚に関する実態をみてみると、結婚が早い人は早く、出産も早い傾向にあることがわかりました。

早い人で、D1終わる頃にすぐ休学して結婚・出産という方も。26歳~27歳くらいで出産した計算になります。その後2年間休学して復学したようです。

ベビーベットを併設している教室もあり、そこに子供を寝かせて出席することも。旦那さんが同じ専攻なら、二人で子供を連れてゼミに出席することも可能になります。

早くに結婚、出産を経てまた復学し、特別研究員にまでなれば収入もアップし家庭内の地位も向上します。学生結婚の中でもまさに理想的なケースではないでしょうか。

しかし、大学院生は結婚に対しての意識は良くも悪くも強いのが特徴です。

学生結婚をすると自由になるお金も限られますし、就職する際も家族がいるため夢を諦めることもあるかもしれません。後悔することもあるかもしれません。

卒業後に同じ勤務地の仕事を探すことは難しいですし、自分達の将来を考えて結婚や出産を早めるのかもしれません。

大学院在籍中に結婚するメリットは?

学生結婚のメリットはいくつかあります。

学生結婚の一番のメリット。それは、夫婦で共有できる時間が増えるという事。
学生のうちから生活を共有することで早い段階から人生設計を立てることができますし、人生を長いスパンで考えることができます。

また、若いうちに結婚できるということは、それだけ子供をたくさん作りやすいとういこと。もちろん授かりものなので一概には言えませんが、若いうちに子育てを経験するのは、体力的にも大きなメリットです。
若い方がエネルギーも体力手的にも余裕があるため、子育ての苦労も乗り越えやすいものです。

学生結婚をすることで、早い段階から二人で貯蓄に励むこともできます。住宅ローンを組む際も、長く期間をかけて返済できるメリットがあります。
協力しあって、長い人生の中で訪れる教育費や老後の費用をスムーズに貯蓄できるのはとても魅力です。

学生のうちに結婚することで、より安定した進路を見つけようと意識も変わります。子供がいれば尚更。生活の基盤を立てやすい就職先を見つけるなど、目的をはっきりした進路選択もしやすくなります。

大学院生同士の結婚!学生結婚すると学費が免除になるの?

学生結婚のメリットの一つである学費の免除ですが、これは学校によって異なるので注意が必要です。
私立では学生結婚によって学費の減額や全額免除といった学校も確かにありますが、学部によっても違うようなので事前にチェックしましょう。

国立大学の場合は学生結婚したからといって免除にはなりません。
ただし、学費の支払が困難な学生に対しては負担軽減が認められる制度もあります。二人の家計が完全に独立していることが条件にはなりますが、優遇制度の対象にはなりやすいでしょう。
親の扶養に入って場合は対象にはなりにくいのでご注意を。

また、申請には正式な書類が必要になります。
親の源泉徴収票や本人の収入証明、健康保険証の写しなどです。しかも大学によっては枠が決まっているため、条件が合って申請したからといって許可が下りるとは限りません。
誰もが学費免除になるとは限りませんので、まずは学生課などに問い合わせてみるのが大切です。

 - 人間関係・恋愛