記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

自転車が壊れた!チェーンの修理費用と直し方について紹介!

2018.6.7

自転車が壊れた。自転車を走らせようとするとチェーンが外れているなんて事、ありませんか?

お店に持って行くと、費用はどれくらいかかるのでしょうか?
もし、自分で直せるのならその方法も知りたいですよね?

そんなあなたに、自分でできるチェーンの直し方、チェーンがよく外れてしまう時の対処法、自転車のメンテナンスとその頻度などまとめてみました。

こんな記事もよく読まれています

自転車が壊れた!チェーンを修理する費用はどれくらい?

自転車が壊れてしまった。そんなあなたに、チェーンの掛け直しや、交換の費用について紹介します!

この費用は、自転車屋さんによって、そしてお使いの自転車のタイプによっても違いがあります。

なのでまちまちですが、チェーンのかけなおしは800円~1700円ぐらいでしょう。また、交換は3000円前後になるようです。

この金額の違いは、サービス内容によって変わります。

外れたチェーンをただかけなおすのではなく、さびて伸びきっていないか、切れている場所がないか、他に何か不具合がないかと点検すると、料金は高くなるでしょう。注油したり掃除してくれるお店もありますよ。

またチェーンを交換する場合は、チェーンカバーのタイプや、グレードによって料金に違いがある場合もあります。

もしママチャリなら、2000円以内で交換してくれるお店でも、マウンテンバイクなどはその倍の金額になる事もあるので注意してください。

自転車が壊れたと思ったらチェーンが外れてる!直し方を教えて!

チェーンが外れ、自分で直す方法

まずは基本的なやり方です。

前輪と後輪のチェーンを、ペダルをゆっくりと回しながらギアに1つずつはめていきましょう。最初に後輪をはめてから、前輪を直してください。

簡単ですよね!

これだけなのですが、カバーがついている自転車はなかなかやりにくいと思います。
なのでそのカバーを外して直す方法もありますが、実はそこまでしなくても、まずはこの方法を試してみてください。

それは、自転車を逆さまにする事です。
前輪のチェーンがうまくはまらない時は、自転車を逆さまにしてみてください。

サドルを地面につけるのです。そうすると、カバーがない方が上になりますよね!ゆっくりまわしてチェーンをはめていきましょう。

自転車を逆さまにする時は、地面に布などを敷くといいですよ!
そして衝撃で後輪のチェーンが外れないように、慎重に!

汚れないように、軍手を履いて作業してくださいね。

また壊れた!自転車のチェーンがよく外れてしまう、何か対処法は?

自転車のチェーンがよく外れてしまうようなトラブル。これほとんどの原因は、チェーンの緩みでしょう。
外出している時に、チェーンが外れないように、点検やメンテナンスを行う事をおすすめします。

では、後側にチェーンがよく外れてしまう時はどうしたらいいのでしょうか?

それは、多段ギアの自転車で、後側のチェーンがよく外れるなら、可動範囲を決めるストローク調整を行いましょう。
変速機には「H」と「L」の2つのボルトがあります。そのボルトをそれぞれ締めて、可動範囲を狭くしてください。

また、シングルギアでよくチェーンが外れてしまう場合は、考えられる原因は先程も言いましたが、チェーンの緩みだと思います。
ちゃんとピンと張るように調整してください。

もし、自分で直す事に不安があるのなら、お店に持って行き、調整してもらいましょう。

自転車のメンテナンスと、その頻度について

自転車のメンテナンスはどのようにしたらよいのでしょうか?また、その頻度についても知りたいですよね?

まず、メンテナンスについては、最低でも「チェーン」「前後のディレイラ」「スプロケット」「クランク」の4箇所を清掃してオイルも注油しましょう。

チェーンの清掃については、ほとんどの人が自分で出来る事なので、あなたもできるようになったほうがいいと思いますよ。

次にメンテナンスの頻度についてです。

メンテナンスは、走行の前後で行うのが1番ですが、最低でも月に1度はしてください。
走行前後がオススメで、基本的には、チェーンの清掃と注油ですが、めんどくさい時は注油だけでもしてくださいね。

チェーンは、注油が大事です。これをしないと、チェーンが切れてしまい事故につながってしまうかも。
注油は最低でも月に1度は忘れずにしてください。

また、雪が解けて久しぶりに自転車に乗る人は、チェーンオイルが乾燥しているかもしれませんよ!乗る前にメンテナンスをして注油してくださいね。

自転車の鍵をなくした!お店に持って行くと費用はいくら?

自転車の鍵をなくしてしまったら、どうしたらよい?

もし、自転車屋さんが近くにあるのなら、そこまで持って行くと良いでしょう。
解錠してくれます。そして新しく鍵を取り付ける場合は、解錠の費用がかからない場合もありますよ。

ではその費用について紹介します。
馬蹄錠の場合は、ボルトカッターで鍵を破壊します。

お店によって違いがありますが、破壊の費用は500円~1200円のお店、また、破壊して取り付けした場合は1500円~2000円のお店、そして破壊して取り付け、新規ダイヤル馬蹄錠は2000円のお店があります。

ワイヤーロックの場合は簡単に切断し、費用の相場は馬蹄錠とほとんど一緒です。

また、鍵をなくした場所がお店から遠く、近くに警察があれば、警察でも対処してくれる事がありますよ。その場合費用はかかりません。しかし、防犯登録をしていないと、自分の自転車という事を証明できないので、対処してくれませんよ!

 - 暮らし・生活