記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

デパートの化粧品売り場の店員の仕事の魅力やなる方法について

2018.5.24

デパートの化粧品コーナーで働くきれいな店員さん。化粧品を販売する職場で働いてみたいと思う女性も多いのではないでしょうか?

そこで働く店員さんを「美容部員」と呼びます。

美容部員はデパートで雇われているのではなく。多くは各化粧品メーカーの方々なのです。
こちらでは美容部員の仕事の魅力や、必要な資格、就職する方法についてご紹介していきます。

こんな記事もよく読まれています

デパートの化粧品売り場の店員に憧れる!どんな人が求められる?

デパートの化粧品売り場の店員に憧れるという人も多いです。その理由は、働いている女性たちが肌もキレイで美人の方が多いからです。

化粧品売り場の店員として採用されるには、どのような素質が求められるのでしょうか?

デパートの化粧品売り場の店員のことを、一般的には美容部員と呼びます。

美容部員には、お客様に実際にメイクをしたり、会話をしながら販売するというカウンセリングという販売方法が求められます。

ですから、人に接客する能力が必要になるでしょう。

また、お客様から信頼されることで、お客様の肌の悩みやどんな物を探しているかなど相談されたり、解決してあげられるようなスキンケアやメイクの知識も必要となります。

そして、直接お客様のメイクもするので、そのメイクなどのサービスを提供できる技術力も習得しなければなりません。

一見は華やかな職業に思われがちですが、常に最新のメイク技術や知識を学ぶなど努力も必要であり、長時間労働になるなど体力も必要になる仕事です。

デパートの化粧売り場の店員になるために有利な条件

デパートの化粧売り場の店員になるためにはどうしたらなれるのでしょうか?

まず、美容部員になるためには美容系の専門学校などで資格を取らなければならないワケではありません。

化粧品に対する知識やメイク技術、人に接客できるコミュニケーション能力があれば、どなたでもなることできるのです。

中には、美容部員を目指すために、ヘアメイクの専門学校で勉強している人もいるでしょう。

そうすることで、より高いメイク技術や化粧品の知識を得られることでしょう。

ただ、美容部員にとって一番重要なのは、お客様にその化粧品を販売するという売り上げを作る力です。

この販売力は何よりも会社としては必要な人材と言えるでしょう。

販売力がある人は、顧客を作るのも上手であり、どんなお客様からも好かれ信頼されるのです。

ヘアメイクの専門学校であれば、そのような接客の基礎知識なども幅広く学ぶことができますよ。

きっと、デパートの化粧売り場の店員になるために有利な条件となることでしょう。

未経験でもデパートの化粧品売り場の店員になることはできる

デパートの化粧品売り場の店員になるには、その化粧品メーカーに就職することが最初のステップと言えます。

まずは、美容の知識を勉強して、自分の好きな化粧品メーカーを受けてみましょう。

このとき、自社のメーカーの特色などをより吸収してもらうためにも、あえて未経験の人を採用するという化粧品メーカーもあるそうですよ。

なので、美容に興味がある方であれば、どなたでもなれる可能性があるのです。

ただし、ブランドによっては美容部員としての経験の人は募集していないところもありますので気を付けましょう。

必ず募集要項をきちんと確認するようにしましょうね。

無事に化粧品メーカーに就職できたからには、しっかりと研修の中で必要な知識を身に付けましょう。

未経験であれば、なおさら覚えることはたくさんありますし、努力が必要ですよ。

デパートの化粧品売り場で働く美容部員!仕事の魅力とは?

では、デパートの化粧品売り場で働く美容部員の仕事の魅力とはどんなことでしょうか?

それは、やはりなんと言ってもお客様に喜んでもらえることが、仕事のやりがいに繋がるのではないでしょうか。

例えば、自分が選んだ化粧品をお客様が気に入ってくれて、お客様から感謝の言葉をかけられるのはとても嬉しいことです。

また、自分のアドバイスによってお客様の悩みが解決したなど、お客様の喜びは自分のやりがいにも繋がります。

そして、お客様から自分を指名してもらえるようになると、より仕事に対する責任感も強くなるでしょう。

常にお客様から信頼してもらえるような努力をすることが大切です。

メイク用品や技術というのは、日々進化していますよね。

ですから、自分も積極的に研修などではその知識を学ぶ必要があります。

そして、自分自身もお客様から見られているという意識を持って、スキンケアや最新のメイクに気を付けましょう。

デパート以外でも化粧品を取り扱う職場で働くことができる

美容部員の仕事というのは、デパートばかりが活躍の場ではありません。

例えば、デパート以外にもコスメ専門店やドラッグストア、化粧品のセレクトショップなど化粧品を扱う場所で働くことが可能です。

また、その勤務先によって勤務時間や勤務体制なども違います。

経験や実績があれば、自分のライフスタイルに合わせた勤務先を選択することも可能になってくるでしょう。

もちろん、どの勤務先でも売り上げに繋がるための努力というのは必要になりますので、お客様は大切にしましょうね。

 - 美容・ファッション