記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

幼稚園の先生の結婚式に出席する際に、知っておきたいマナー

2018.5.4

幼稚園の先生が結婚式をすることになり、園児が招待されるというケースもあるようです。

そのような場合、服装はどうするべきなのでしょうか?親もドレスを着て行くべき?ご祝儀も渡すの?

初めてのことに色々と悩むことでしょう。まずは、一緒に招待されている周りのママたちと相談してみると良いと思います!

プレゼントを渡す場合には、心のこもったものを渡すときっと喜んでもらえると思いますよ♪

幼稚園の先生の結婚式に出席する際に、知っておきたい情報をまとめてみました!!

こんな記事もよく読まれています

幼稚園の先生の結婚式に参加する際の服装とは

幼稚園の先生が結婚するときに、園児たちも結婚式に招待されることがあるみたいですよね。

では、そんな幼稚園の先生の結婚式に参加するときには、どんな服装で行くのがいいのでしょうか?

園児たちの場合は、幼稚園に制服があれば、幼稚園の制服で行くのもいいでしょう。

幼稚園の制服で行けば、幼稚園にとっても良いアピールになりますよ。

また、制服のない幼稚園であれば、男ならスーツ、女の子ならワンピースがいいでしょう。

そして、もちろん付き添いのお母さんの服装も気を付けなければなりません。

例えば、入園式のときに来たスーツはいかがでしょうか。

入園式のときに来たスーツであれば、明るめで清潔感もあるでしょうし、結婚式でも問題ありませんよ。

付きそいなのに、張り切ったドレスなんかを着るのは逆に目立ってしまいますので控えましょう。

幼稚園の先生の結婚式に出席する際、ご祝儀は渡すべき?

幼稚園の先生の結婚式に出席するとなると、気になるのがご祝儀ですよね。

基本的には、結婚式にご祝儀は発生しません。

むしろ、挙式会場でご祝儀を渡されても、かえって迷惑をかけてしまいますよ。

お祝いを渡したいのであれば、何かプレゼントを渡すといいでしょう。

例えば、結婚式に参加する園児の保護者たちでお金を集めて、花束をあげるのはどうでしょうか?

このとき、園児たちは一人一人先生の好きな花を一輪手渡しするのもいいでしょう。

記念にみんなで写真を撮ると、より思い出に残っていいですよね。

先生は立場的にも、ご祝儀などの金銭的なものをもらうのは良くありません。

ですから、花束なんかはピッタリですよ。

きっと喜んでくれることでしょう。

幼稚園の先生の結婚式で、園児がサプライズ登場することも!

幼稚園の先生の結婚式で、園児がサプライズ登場することもあるそうです。

園児たちが登場するサプライズ余興は、とても可愛らしくて、結婚式全体を和ませてくれます。

先生も、幼稚園の先生をやっているからこそ、思い出に残る結婚式になること間違いなしです。

例えば、園児を登場させるサプライズ余興では、メッセージVTRも人気があります。

それはもちろん新婦である先生には内緒で、園児たちのメッセージを収録したものです。

中には、園児たちだけではなく、在園中の新婦の先生の姿もコッソリ映していたりすると、これまた喜ばれるかもしれませんね。

そんなオリジナルムービーの上映中に、会場に園児たちがサプライズ登場するなんてもいいでしょう。

これは、新婦の先生にとってとにかく嬉しいサプライズですよ。

ぜひ、幼稚園の先生が結婚されるときには試してみてくださいね!

幼稚園の先生が結婚式を挙げる際に気を付けたいこと

では、幼稚園の先生が結婚式を挙げるときには、どんなことに気を付けなければならないのでしょうか?

幼稚園の先生の平均初婚年齢は、24歳と言われています。

忙しい仕事のため出会いもなかなかないので、学生時代の交際相手とそのままゴールインという方が多いみたいですね。

幼稚園の先生が結婚式を挙げる際、注意したいのは、例え主役であるとはいえ、ゲストである職場の上司や先輩、そして園児やその親御さんたちにはきちんと挨拶とお礼をすることです。

そして、園児を招待するときにも注意は必要ですよ。

幼稚園の園服をきちんと着てくるようにお願いしましょう。

そして、付きそいに来てくれる保護者の方にも、結婚式らしい服装をしてもらうように伝えなくてはなりません。

きっと普段とちがう先生に興奮する園児たちも多いでしょう。

そんなときのためにも、見守る人を配置する必要もありますよ。

幼稚園の先生の結婚のプレゼントには、心のこもった寄せ書きもおすすめ

では、幼稚園の先生の結婚のプレゼントには、どんなものをあげると喜ばれるのでしょうか?

例えば、先生にみんなで寄せ書きを贈るのはどうでしょうか?

風船を人数分用意して、それに文字を書くのもいいでしょう。

また、ハート型のメッセージカードを用意して、そちらには親子でメッセージを書きましょう。

結婚される先生には内緒で、保護者同士で協力して準備するといいでしょう。

もちろん、幼稚園の他の先生にも協力してもらいましょう。

さらに、保護者同士から100円くらいを集めて、花束なんかをプレゼントするのもいいですね。

みんなからの寄せ書きと花束で、きっと先生は感激してしまうのではないでしょうか。

そして、園児たちもみんなで先生をお祝いしたという気持ちに、とても満足することでしょう。

これは、先生だけではなく、園児のみんなも思い出に残り、さらに絆が深まるはずですよ。

ぜひ素敵な結婚式にしましょうね!

 - 子育て・学校