記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

超ミニスカートは痛い?アラフォーにオススメのコーデ

2018.3.22

超ミニスカートを履いているアラフォー女性に対する風当たりはかなり強いようです。

とはいえ、アラフォーでもオシャレを思い切り楽しみたいもの。

そこで、ここではアラフォーのNGファッションや40代にもオススメのミニスカート、スカート選びのポイントや体系別のスカートの選び方などをまとめてみました。

痛いと言われずにスカートファッションを楽しみたいアラフォー女性はぜひ一読ください。

こんな記事もよく読まれています

超ミニスカートやショートパンツはアラフォーにはNG?

歳をとってもオシャレは楽しみたいという女性は多いですよね。

しかし、年齢に合っていないような服装をしていると、周りからは冷たい視線が向いているかもしれませんよ。

では、アラフォー世代のどんなファッションに世の中の男性はNGを出しているのでしょうか?

例えば、足がキレイな女性なら、尚更年齢問わずに履きたいと思ってしまうミニスカート。

しかし、年齢がいくといくら足がキレイでも膝や脚のラインに年齢が現れていることも・・・。

さすがに、アラフォーでミニスカートは、無理していると思われてしまうのかもしれませんね。

それから、ショートパンツにも厳しい意見が。

ショートパンツってミニスカート以上に、脚のラインだけではなく、肌の衰えがバレてしまうみたいです。

肌の劣化を見せずに、せめて5分丈、7分丈くらいの半端丈のパンツを楽しんだらいかがでしょうか。

超ミニスカートを履いたアラフォーは痛い?みんなの意見

どんな服装をしようと、個人の自由です。

しかし、アラフォーなのに、職場で超ミニスカートを履いてくるのはどうでしょう?

やはり、ちょっとイタイですよね。

常識のある大人であれば、会社でのTPOは考えましょう。

どうしても超ミニスカートが履きたいのであれば、休日に楽しんでみてはいかがでしょうか。

プライベートで好きな服を着るのは問題ないでしょう。

会社は仕事をする場所です。

ただし、このような周りの目を気にするような風潮は日本だけではあるみたいですが。

でも、やはり年相応の服装ってあるんじゃないかと思われます。

ファッションはいろんな楽しみ方はありますよ。

その年齢に合ったファッションというのも面白いですよね。

好きな服装と似合う服装での、相手の見え方や印象って違うんです。

超ミニスカートは無理…。アラフォーにもオススメのミニスカートとは

若い頃は全然気にせずにミニスカートが楽しめましたよね。

私も大好きでよく履いていたものです。

でも、ミニスカートって大人になって履くと、なんだか子供っぽく見えてしまったりするじゃないですか。

そうなると、だんだん履く機会も減っていくものです。

そこで、アラフォーにもオススメの大人のミニスカートをご紹介いたします。

例えば、黒のタイトスカートならどうでしょう。

黒のタイトスカートなら、どんなコーデにも合わせやすく、大人の色気もありますよ。

それから、カジュアルなテイストなら、デニムのスカートです。

もちろんデニムのミニスカートになると、なんだか子供っぽさやギャル感が出ますよね。

なので、あまり短すぎないひざ丈の台形スカートがオススメです。

また、花柄などの柄物はモノトーンを選んであげましょう。

その代わり、トップスにキレイな色のニットを合わせてあげてもいいかもしれません。

モノトーンスカートなら、メリハリもできてオシャレ度アップ間違いないです。

アラフォー女性のスカート選び、おすすめは?

アラフォー女性のスカート選びってどんなことに気を付けたらいいのでしょうか?

例えば、丈の長さも気になりますよね。

最近では、膝下からふくらはぎが隠れるようなミモレ丈が人気です。

この丈なら、アラフォー女性でも気にせずにスカートが楽しめますよ。

ただし、中途半端な丈なので、着こなしが少し難しかったりもします。

でも、組み合わせによって、カジュアルにもフェミニンにも着こなせちゃうのが嬉しいところ。

それから、大人の知的な印象を与えるタイトスカートはいかがでしょうか。

タイトスカートってどうしても体のラインが出るから苦手という方もいるかもしれませんが、スリットが入っているものを選ぶことで逆にスッキリ着こなせちゃったりもするのです。

ぜひ、試してみてくださいね。

体系別、アラフォー女性のスカートの選び方

スカートの選び方は、体系によっても関係しますよね。

少しでも自分のコンプレックスである体系をカバーしたいものです。

例えば、日本人の女性に多いのが、上半身が細く、下半身が大きいという体系。

でも、このような体系の人はパンツよりもスカートの方がオススメなのです。

スカートを履くことで、下半身の大きさをカバーしてくれますよ。

それに、張りのない素材を使ったフレアスカートやギャザースカートを選べば、上半身の華奢な雰囲気をより引き立たせてくれるのです。

逆に上半身にボリュームのある体系の場合は、裾にボリュームがあるデザインのスカートやタイトスカートを選ぶとスタイルの良さが活かされます。

また、肩幅が広くがっしりした体系の人は、フワッとゆれ感のある素材のマキシスカートなどを選ぶといいでしょう。

細かいプリーツのスカートもオススメですよ。

 - 美容・ファッション