記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

バイト先の女性の先輩を好きに!先輩へのアプローチ法

2017.9.13

バイト先の女性の先輩を好きになっていた!

仕事もてきぱきと出来てカッコいい女性には、年下の男子は弱いものですよね。

バイト先でも下の立場だし、年齢も下だし、アプローチに戸惑っていませんか?

でも、やっぱりアピールしたい!さりげなく、良い後輩から始めてみましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

バイト先の仕事のできる女性の先輩には、まず信頼が先

仕事ができる女性の先輩。頼りになる先輩は、男性・女性問わず信頼されている人でしょう。

仕事が出来る女性は、『仕事は仕事』と、仕事に恋愛を持ち込むのを嫌がる傾向があります。女性の先輩に好意を持った場合も、「好き」という気持ちを前面にアピールするのは辞めましょう。

まずは、仕事上で『良い後輩』として捉えてもらえるように頑張り、先輩からの信頼を得ることが大切です。また、バイト先に女性がたくさんいる場合、周りの目にも要注意です。

女性の中には、噂話が大好きな人もいるので、あなたの「先輩のことが好き」ということに気付かれると大変、あっという間に噂が広がってしまう、ということもあるのです。会社では、あからさまな態度は避け、誠実に仕事に励みましょう。

先輩を陰からこっそり見てニヤニヤ、なんてことがないようにして下さいね。

バイト先の女性の先輩への自然に見えるアピール法

先輩との距離を縮めたいという時には、後輩という立場を活かして、仕事の質問を積極的にしてみましょう。

何人かに質問できるような時にも、好きになった先輩に聞くようにして下さい。先輩からしてみると「後輩から頼りにされている」と、嫌な気持ちはしないはずです。先輩と話をする機会も増え、そこから仕事以外の会話にもつながるかもしれません。

また、シフトの関係で終わり時間が同じだった場合は、距離を縮めるチャンスです。会社を出るタイミングを上手く見計らって、一緒に帰りましょう。

その時も、偶然帰るタイミングが同じだったと思わせることが必要です。「一緒に帰りましょう!」よりも、「今日、帰る時間同じですね」というように、たまたま一緒だったというシチュエーションを作って下さい。

バイト先で話す会話よりはちょっと広がり、少しプライベートの話が出来たり、仕事場ではしないような穏やかな顔が見られたりと、いつもとは違う一面がのぞけると思いますよ。

バイト先の女性の先輩からのこんな態度は脈ありサイン!?

仕事の休憩時間や、ちょっとした空き時間に、先輩から話しかけてきてくれるようになったら、まずは第一段階突破です。女性は、興味のない男性には話し掛けません。

苦手意識のある男性や、生理的に受け付けないという男性には、女性から話しかけるということはしないのです。あなたからも、先輩から興味を持ってらえるように、日頃から興味のあることや趣味などをリサーチしておくことも大切です。

他の人との会話で出てきたテレビ番組の話でも構いません。それをネタに会話をふってみましょう。そのテレビ番組があった次の日にでも、「昨日の○○見ましたか?」というように、さりげなく質問して、会話の糸口にしましょう。

日常の他愛のない会話が自然にできるようになると、先輩もだいぶん心を開いてきていると思います。

女性から見た年下の男性とは

年上の女性が、年下の男性をどう思っているのでしょう。女性に「何歳年下まで付き合うことができますか?」というアンケートがありました。

1~5歳下までという人が一番多く、全体の53%に上りました。

あまりに年齢が開いていると、自分が老けて見えるとか、母親のようになってしまうという意見もあり、ネガティブな印象を持っている人が多いようです。

あと、よく年の差カップルにありがちな、「私が高校生だった頃、彼はまだ幼稚園児だった」というような年齢の開きには、周りからは必ず「それって犯罪だよ!」という声が飛びますよね。

しかし、年下でも「頼りになる男性」というのをアピールするのが大切です。

例えば先輩が重い荷物を運んでいる場合は、「大丈夫ですか?僕が運びますよ」と先輩を助けてあげましょう。いつもは、まだまだ頼りない後輩に映っていたかもしれませんが、そのような行動にドキリとしてしまうかもしれません。男性も女性もギャップには弱いものです。

バイト先の先輩に言わない方がいい一言

「若いですね」

一見、ほめ言葉のようですが、「若い」と言うことは、実年齢は若くない、と言っているようなものです。素直に喜んでくれる方もいますが、言い方によっては裏を読んでしまうという人もいます。同じような意味で「見えないですね」という言い方の方が受け入れられやすいでしょう。若く見える理由を具体的に伝えるのはアリです。「肌がきれいですね」などは嬉しい言葉ですね。

「男前ですね」

仕事が出来る女性や頼りになる女性のカッコよさを「男前」と表現することがあります。女性自身も、あまり女性を出したくないボーイッシュタイプな人ならば言われて嬉しいでしょうが、特にそういうタイプではない女性に言うのは要注意です。

「女子力が低い」とか「女らしくない」と言っているように捉えられがちです。この場合、「デキる女」などと言う方が誤解が少ないかもしれません。

 - 人間関係・恋愛