記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

旦那と喧嘩してイライラする!そんなときの対処法をご紹介

2017.9.10

旦那さんと喧嘩すると、イライラしてつい怒りに任せてキツイ言葉を浴びせてしまうこともありますよね。

しかし、その後険悪なムードになることは目に見えています・・・。イライラしない方法や、イライラを解消する方法は無いのでしょうか?

旦那と喧嘩してイライラした時の対処法をご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

旦那と喧嘩してイライラが止まらない!そんな時のイライラ解消法

●自分が変わる努力をする
本当であれば旦那に変わって欲しいところですが、人を変えるというのはそう簡単なものではありません。
相手に期待するのをやめて、まずは自分が変わろうと努力する事も大切なのです。相手は自分の鏡とも言いますしね・・・。

●旦那のいいところを考える
喧嘩をしてイライラすると、どうしても嫌なところしか見えなくなってしまいます。
そんな時は一度、旦那のいいところを思い出してみてください。過去にしてもらって嬉しかったこと、何か一つはあるはずです。感謝の気持ちを思い出すことで、きっと少しずつイライラもおさまってくるはず。

●頭の中では離婚していることにする
家事や育児を手伝ってくれない!そんな夫にイライラすることも多々あるでしょう。
そんな時には「もう離婚しているんだ。自分はシングルマザーだ。」と思うことで、相手に期待する気持ちが無くなります。
そんな時に手助けをしてくれると、「他人なのにありがたいな」と、感謝の気持ちが芽生えるかも・・・!?

旦那と喧嘩!そんな時は〇〇をしてイライラを忘れよう

●自分だけ美味しいスイーツを食べる
旦那と喧嘩した時には、自分だけこっそりと美味しいスイーツを買ってイライラを解消している人も。

家計費から買うことで、結果的には旦那からおごってもらっているような気分になるとか。美味しいスイーツを食べるとその満足感から、気が付けばイライラもどこかに消えているはず!

もちろん旦那の分は買いませんよ!自分の分だけ買うことで優越感に浸ることができ、その後旦那に優しくなれるのです。

●旦那と顔を合わせない為に外出する
イライラしている時に旦那が近くにいると、余計にまたイライラが増してしまうことがありますよね。そして余計な一言を言って、更に険悪なムードになってしまうことも・・・。

そんな時は、顔を合わせないのが一番!でも何も言わずに出て行くのは良くないので、用事があるフリなどをして外出してみてください。散歩に行くでも良いですし、コンビニやスーパーでも構いません。

一人になることで気持ちも落ち着いてきます。「自分も悪かった」「旦那に直して欲しいところをもっと優しく伝えよう」など、冷静に考える事が出来るようになるはずです。

喧嘩してイライラするのも疲れる!旦那と幸せに過ごす為には

片方がイライラしていても、もう片方がぐっと堪えることで、喧嘩の発生を防ぐことが出来ます。でも片方ばかり我慢するなんて、不公平な気がしてしまいますよね。

しかし、あなたが求めているのは夫婦間の公平性なのでしょうか?それよりも、少しの間だけぐっと耐えることで幸せな時間が長く続くのであれば、その方が価値があるような気がしませんか?

もしあなたが公平性を求めるのであれば、お互いに不機嫌さを前面に出して喧嘩がどんどん増えることになるでしょう。

しかし、大切なことは夫婦の幸せというのであれば、嫌なことがあってもすぐに態度に出さず、まずは笑顔でいることです。それがたとえ不公平と感じた場合であっても、幸せな時間が長くなるためには努力する必要があるのです。

あなたにとって一番大切なことはなんですか?公平性?それとも夫婦の幸せ?

他人を変えるというのは、なかなか容易なことではありません。だからこそ、自分が少しだけ頑張るのです。

少しの我慢で幸せな時間が長く続くのであれば、それは素敵なことだと思いませんか。

旦那と喧嘩してイライラしている時に試して欲しいこと

イライラしたら深呼吸しよう

旦那にイライラした時、つい怒りをぶつけてしまいたくなりますよね。そんな時に役立つ、即効性のあるイライラ解消法が深呼吸です。

軽く口を開けて、ゆっくりと息を吐ききってください。そして、横隔膜が動くくらい大きく息を吸いましょう。

その時に、落ち着かせる言葉を自分に言い聞かせてあげるのも良いでしょう。

深呼吸をすることで、リラックスすることが出来ます。イライラした時に感情に任せて旦那を責めても、その後険悪なムードになることは目に見えています。イライラしていると気づいた時には、まずは深呼吸をして気持ちを落ち着かせてみてください。

旦那に決めつけの言葉を言わないようにする

旦那以外の人には気を遣って話すことが出来るのに、どうしても旦那にだけきつく言ってしまうという方も多いのでは?

「あなたはいつも手伝ってくれない」「休みの日は必ず遊びに行ってしまう」「何もしてくれない旦那だ」など・・・。決めつけの言葉を旦那に浴びせてしまうこともありますよね。

しかし、これらの言葉を言わないように気を付けることで、旦那も聞く姿勢が変わってくるはず。相手を責める前に、まずは自分の言葉遣いにも気を付けてみてください。

旦那もイライラしてしまう!こんな妻にはならないように要注意

「〇〇さん家の旦那さんは、家事も手伝ってくれるのに」「△△さんの家は、いつも家族で出かけている」など、他の家族と比べた発言を旦那さんにしてしまっている妻も多いのでは?

旦那はそれらの言葉に、うんざりしているはずです。昔は自分に惚れてくれていた可愛い妻が、他の家族と比べてけなしてくるのですからいい気はしません。

隣の芝生は青く見えるという言葉もあるように、どうしてもよその旦那さんは素敵に見えたりするのです。
いつも家事を手伝ってくれる旦那さんの話を聞いたり、休みの度にバーベキューやキャンプをしている様子を見ると、羨ましく思ってしまうのは仕方ありません。

しかし、そんな家庭の奥さんにもきっと何かしらの不満はあるはずです。どうしても良い所ばかり見えてしまいがちですが、あなたの旦那さんにあって、よその旦那さんには無い魅力というものもきっとあります。

あまり文句ばかり言っていると、旦那さんもあなたを大切にしようという気持ちが薄れてしまいます。あまり自分の理想や価値観を押し付けず、旦那さんがいることに感謝をしましょう。

 - 人間関係・恋愛