記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

赤ちゃんがいるのに旦那の帰りが遅い!そんな時のママの気持ち

2017.9.9

赤ちゃんの育児や家事に追われる毎日!でも旦那の帰りが遅い。そんな時ママはどんな気持ちでいるのでしょうか。

イライラする気持ちを抑えるには?旦那に愚痴をぶつけたい!そんな時はどうしたらいいのか?

ママの本音やそんな気持ちへの対処方法をご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

赤ちゃんがいるのに旦那の帰りが遅い!イライラしてしまう時の対処法

帰りが遅い旦那にイライラするのはなぜか理由を考えてみましょう。理由がわかればイライラせずに済む場合も!

もし夕飯の支度や後片付けが終わらずにイライラしてしまうなら、旦那に夕飯がいらない時は必ず、連絡を入れてもらうなどの約束をしてもらいましょう。

それなら赤ちゃんがいて、忙しい時間に夕飯の支度をする手間が省けます。自分だけの食事なら冷蔵庫にあるもので済ませてもいいし、気が楽ですよね。また夕飯の後片付けが終わらなくてイライラしてしまうなら、いっそ片づけは朝にしてしまっては?

育児で疲れているんですから一言旦那さんに書き置きやメモを残して十分に睡眠を。そして朝スッキリと目覚めた時に後片付けを済ませるのも、イライラして待っているよりもいいのではないかと思いますよ。

赤ちゃんがいても帰りが遅い旦那にママが思う事

仕事で忙しいとわかってはいても、毎日旦那の帰りが遅いと「何のために一緒に暮らしているのかわからない。」と思ってしまうママも少なくないみたい。

ママ自身が育った環境で、お父さんが家庭にいる時間があり、いつも家族団らんで食卓を囲んでいた方なら、なおさら今の生活と自分が子供の頃の生活にギャップを感じ戸惑てしまうようです。

赤ちゃんが小さいうちなら一人で赤ちゃんのお世話、家事とママも大変ですよね。それに加え旦那と話す時間さえ取れない。

旦那にしてみれば家族のために一生懸命働いているのですから、毎日家に帰りが遅くなるのが家庭不和につながり、ましてママが離婚まで考えているとは思いもよらないでしょう。

でも現実には旦那がいない毎日に不満が募り離婚を考えてしまう場合も。しかし現実に離婚となると金銭面でも、ママが一人で家族を支えていかなければいけません。そのような事も考えて解決できる問題なら旦那さんと話し合い、自分の気持ちをキチンと伝えて下さい。解決の糸口が見つかる事もあります。

旦那の帰りが遅い時、赤ちゃんのお風呂はどうする?

赤ちゃんのお風呂はパパの役目!というお家はパパの帰りが遅い時はどうしていますか?しびれを切らしてママが赤ちゃんをお風呂に入れる?それともパパが帰ってくるまで待つ?

赤ちゃんは昼夜逆転してしまう事もまれではありません。夜になるとパッチリと目を覚ましてしまってはママが休む時間無くなってしまいますよね。

そうしない為にはどうしたらいいのか?

実はお風呂も重要なポイントとなります。

お風呂が遅くなると自然と眠るのも遅くなってしまいますよね。しかもパパが遅くに帰ってきてテンション高く赤ちゃんをあやす、お風呂に入れる、電気はこうこうと明るい!こうなると赤ちゃんにとって「今は寝る時間じゃない」と勘違いしてしまします。

こうならない為にはお風呂の時間は赤ちゃんが寝る前に余裕を持ってすましておくことが大切です。お風呂に入った後、少しゆったりと過ごす時間があってミルクやおっぱいなどを飲み、部屋を暗くして寝る雰囲気を作りましょう。

パパの帰りが遅いなら、ママが赤ちゃんの入浴を済ませるように。もしかしたら赤ちゃんをお風呂に入れたいあまりにパパの帰宅が早くなるかもしれませんよ♪

帰りが遅い旦那に愚痴を言っても逆効果!

赤ちゃんが小さく育児が大変な時期、毎晩旦那の帰りが遅いとママの負担が大きくなり、つい愚痴を言いたくなる気持ちわかります。

でも旦那も遊んでいるのではありません。仕事で疲れて帰ってきてママの愚痴を聞く余裕はないはずです。愚痴を言ったところで解決しないどころか大きなケンカに発展してしまっては、いい事がありませんよね。

ここは愚痴を漏らさずに我慢して下さい。貯まったストレスは気持ちを共有できる友達に聞いてもらうのが一番です。

同じような立場なら気持ちを理解してくれて同意してくれるはず、沢山話を聞いてもらったらきっとスッキリしますよ。

もし旦那が休日などで育児を手伝ってくれたら「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。そうする事でもっと家事や育児に積極的になってくれる場合も!ケンカになるよりもずっといいはず!

旦那の帰りが遅いのに赤ちゃんを起こしちゃう!どうしたらいい?

帰りが遅い旦那も決して赤ちゃんが可愛くないわけではありません。その逆で愛情はたっぷり!帰ってきたらすぐに赤ちゃんを抱きたいあやしたいと寝ている赤ちゃんを起こしてしまう旦那も。

子煩悩なのは嬉しい事ですが、ママにとってはやっと寝かしつけた赤ちゃんを起こす行為はとっても迷惑!イライラしてしまいます。

また赤ちゃんを起こすとママに怒られてしますので、帰ってきたよと言わんばかりに物音や足音をたてる旦那も。赤ちゃんが起きたら仕方ないなぁといった感じが見え見えです。

我が家はずっと帰るコールを旦那がしてきていたんですが、電話の音で子供が起きてしまうのでやめてもらいました。そうすると帰る時間も自ら少しずらしてくれるように。旦那にとっては起きている赤ちゃんを見られずに寂しかったでしょうが、私にとって大助かりだったのを覚えています。

旦那さんがどうしても赤ちゃんを可愛くて起こしてしまうな、ら寝かしつけをしてもらうなどをして、ママの大変さをわからせるのも有効な手段だと思いますよ。

 - 子育て・学校