記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

部屋の髪の毛の掃除方法とは?使えるグッズや掃除方法をご紹介

2017.9.6

髪の毛が落ちるから、掃除は毎日しないとダメ?

部屋に落ちている気になる髪の毛。掃除機以外でキレイにするには?

遅い時間や一部分だけ掃除したいときは、こんなグッズがおすすめです。気になる髪の毛の掃除方法を紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

部屋に落ちてる髪の毛が気になる!掃除方法でおすすめなのは?

広い範囲の掃除をするならやっぱり掃除機が一番ですよね。しかし、掃除機では吸えていなかったり見逃してしまうこともあるでしょう。

そんなときにおすすめなのが、ハンディクリーナーです。部屋の片隅にでも置いておけば、いつでも手軽に掃除をすることができます。掃除機を出すのは一苦労という方にもおすすめです。

髪の毛の掃除といえば、右に出るものはいないであろう粘着カーペットクリーナー!

掃除機で見逃した場所も通称「コロコロ」さえあれば、がっちりキャッチしてくれます。目に見えて、掃除をした感が味わえるのもいいですよね。

コロコロが切れている、そもそもコロコロがうちにはない!という人にはガムテープがおすすめです。部屋だけでなく、服についた髪の毛も取りやすいですね。ただし、粘着力の強いガムテープはフローリングの塗装やワックスをとってしまうことがあるので養生テープを使うといいでしょう。

コロコロもガムテープもない、使いたくない人におすすめなのが最終エコアイテムのゴム手袋!ゴム手袋を装着し、小さく円を描くように床をなぞってみてください。たったそれだけで髪の毛が取れます。ぜひ、試してみてくださいね。

部屋の髪の毛掃除にはホウキやモップがおすすめ!

フローリングの部屋は、髪の毛が目立ちやすいですよね。明るい色のフローリングの場合、とくに髪の毛が気になってしまいます。

そんなときには、シュロほうきがおすすめです。シュロの皮で作られたシュロほうきは小さなホコリを舞い上げることなく掃く事ができるんです。これは、シュロの繊維にホコリがくっつくためです。

シュロの繊維はとても柔らかいため、傷つけることなくフローリング床を掃けます。ほどよい油分のあるシュロほうきは、ワックスとは違ったツヤを出してくれるのでフローリングの掃除に向いていると言えるでしょう。

フローリングには適していますが、カーペットにはシュロの樹脂が染みてしまうことがあるので使うのはやめましょう。

シュロほうきは数百年の歴史があると言われていて、日本の伝統的なホウキのひとつです。耐久性があり、丈夫なので一本あると役立ちそうですね。電気代がかからず、好きな時に掃除ができるシュロほうきはプレゼントとしても人気があるそうです。

部屋に落ちた髪の毛は毎日、掃除をしないと追いつかない?

髪の毛は一日にどのくらい抜けるか知っていますか?実は一日に約50~100本くらいは抜けているそうです。

100本と聞くと、とても多いように思いますが髪の全体量は約10~15万本と言われているので髪全体の0.1%が抜けていることになります。抜ける本数と同じくらい毎日髪の毛は生えてきてもいるのです。

しかし女性の場合、産後などホルモンバランスが崩れたときには髪の毛が抜けやすくなってしまいます。

また、季節によっても髪の毛が多く抜けることがあり秋には1日200本以上抜けることもあるそうです。この秋に毛が抜ける理由は、夏の日焼けやダメージの影響であったり動物と同じように冬に備えて冬毛になるなどだそうです。

男性も女性も、規則正しい生活を送ることで抜け毛を減らすことができるそうなので、充分な睡眠時間やバランスの良い食事などを心がけましょう。

抜けた髪の毛を掃除することも大切ですが、あまりにも髪の毛が落ちているのであればストレスが溜まっているサインなのかもしれません。

髪の毛の掃除と言えば洗面所

髪の毛の落ちている場所といえば、洗面所や脱衣所ではないでしょうか?

掃除機をかけるには狭く、かといって拭き掃除をするのは面倒という少し掃除のしにくい場所と言えるかもしれません。

そんな洗面所に適しているのが、モップです。モップの部分を洗うのが面倒であれば使い捨てのものにすると便利ですね。洗濯機や棚のすき間にも使えるので、髪の毛以外にもホコリを取ることができます。

モップよりも簡単で、お金のかからない方法はティッシュを使うことです。ティッシュ1枚で髪の毛を集めて捨てるだけでOK!

濡れているときは使いにくいですが時間もかかりませんし、家族一人一人が気をつければ洗面所が髪の毛だらけということを防げますね。

自分の家でも、公共の場でも使ったあとはキレイにしていくことで次に使う人が気持ちよく使うことができます。自分の髪の毛が洗面所に散らかっていることに気がついたらぜひ、ティッシュで拭いてみてください。思っている以上にスッキリしますよ。

部屋の掃除は掃除機が先?それとも後?

フローリングの掃除は、どのようにするのが一番効果的なのでしょうか?髪の毛が落ちていると、掃除機をかければそれで終わり!という人が多いのではないでしょうか?

一番始めに掃除機をかけると、ホコリやゴミが舞い上がってしまいます。徹底的に、フローリングの掃除をしたい!という時にはこの方法がおすすめです。

まずは、ドライシートなどをつけたフローリングワイパーでホコリや髪の毛を取りましょう。

そのあとに、フローリングワイパーで取りきれなった細かいゴミを掃除機を使って吸い取りましょう。

そのあとに、雑巾やウェットシートで水拭きをしてから水分が残らないように乾拭きをするといいでしょう。

忙しい時は、フローリングワイパーでホコリや髪の毛を取る、掃除機をかけるまででも十分キレイになるのでここまでしておけばいいでしょう。掃除をこまめにすることによってワックスのコーティングも長持ちするので、ぜひ試してみてください。

 - 暮らし・生活