記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

元彼が結婚して子供までいる現実を受け止められない時の対処法

2017.9.4

元彼の結婚や子供の存在を友達やSNSで知ってしまい、ショックを受ける女性も多いでしょう。

もう未練がないはずなのに、ショックを受けてしまうのはなぜなのでしょうか?

ショックを受けてしまう心理や対処法などをご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

元彼が結婚して子供までいる状況を受け入れられなのはなぜ?

友人から元彼の奥さんがブログをやっていると聞いて、気軽な気持ちで見たらそこには赤ちゃんの写真が。顔だけ隠して載せている場合が多いですが、意外とショックを受けてしまう人が多いようです。

子供は夫婦の愛の結晶です。なので子供を見るとすごく生々しく感じてしまうのです。ひとりの人間だった彼が、奥さんとDNAを分け合ってできた分身。子供は彼に似ているのか、彼と同じ目をしているのかと、顔だけ隠されたブログから想像を膨らませてしまうのです。

なぜこれほどショックを受けてしまうのか。それは独身女性から見て、子供=幸せな家族を想像してしまうからです。

既婚で子供がいない男性と、既婚で子供がいる男性とでは訳が違うのです。たとえ未練が全くない元彼でも、ブログを通して家族の幸せを感じてしまうと複雑な心境になってしまうのです。

元彼が結婚し子供がいることを受け止め気持ちを切り替えるしかない

元彼が結婚して子供がいる幸せな家庭を築いていると知ってしまうと、自分はもう特別な存在ではないんだ、もう過去のことなんだと思い知らされます。

別れの原因は人それぞれですが、元彼に昔愛されていた自分は、きっと特別な存在だったに違いないと思ってしまうのでしょう。でもどこかでそう思っていたいたら、彼の幸せな状況を受け入れることはできないのではないでしょうか。

彼の一番の理解者は昔も今も自分だという気持ちでいると、彼にとって特別な存在が妻や子供にあるのだと目の当たりにして寂しい思いをするでしょう。

悔しい寂しいという気持ちはごく自然なことです。そこには恋人という未練があるわけでなく、いつまでも彼の特別な存在ではいられないという現実に気付いてしまっただけなのです。

一緒に過ごした時間が長ければ長いほど、元彼の結婚を知ってしまうことでなんだか自分だけ取り残された心境にも陥ってしまうと思います。自分が先に結婚していたり彼がいるなど幸せなら問題ないですが、そうでなければ元彼だけが幸せになっていくのを見るのは辛いですよね。

元彼に幸せになって欲しいと思えるのは、現実に直面しないからです。結婚という具体的な情報と、今置かれている自分の状況を照らし合わせて焦ってしまう気持ちもわかります。ですが、元彼は元彼、あなたはあなたのペースで幸せになるしかありませんし、気持ちを切り替えて前へ進みましょう。

元彼が結婚や子供が出来たことを伝えない一番の理由

元彼の結婚や子供が出来たことを、友人やSNSを通じて知る女性が多く、なぜ教えてくれなかったのか不満に思う方もいます。男性は、昔付き合っていた女性に別れてからの近況を伝えることはほとんどありません。

元彼側の意見

  • 伝えて嫉妬されるとは思わないけど、自分だけが幸せになるのは言いづらい。元カノがすでに結婚しているとか婚約しているなら伝える
  • 気を遣わせそうだし、お祝いを催促していると捉えられるのもイヤ。それに元カノより先に結婚した男のことを祝福するとは思えない。元カノとやり取りをして、嫁さんに変に思われるのも避けたいし、あえて言わないのは大人としての配慮

どうして彼らが伝えないのかわかりましたか?

悪気は決してなく、それどころか元カノに対する配慮なのです。女性の立場からするとモヤモヤしてしまいますが、男女によって恋愛観の認識が違うということを知っておきましょう。

元彼が結婚して子供までいるなんて、立ち直る方法は?

なぜ別れたのかを思い出す

別れて時間が経つと、どうして元彼と別れてしまったのか忘れてしまうものです。辛かったことや嫌だったことは忘れ、楽しかったことだけが思い出として残るからです。自分に彼氏がいなかったり結婚していないのであれば、寂しさから余計に楽しかったことを思い出すでしょう。そこに元彼の結婚を聞いたら尚更です。

でも考えてみてください。実際にもう別れているのですから、そこに至るだけの何か理由があるはずです。それをもう一度思い出し、元彼との恋愛は「過去」のことだと認識することが必要です。

元彼の奥さんになる人の情報は聞かない

元彼の奥さんになる人がどんな人なのか気になるでしょう。聞いて絶対に辛くなるのであれば、聞かない方がいいに決まってます。奥さんの情報を聞いたところで、あなたの状況が何か変わるわけでもありません。むしろ今の自分を比較して、もっと落ち込んでしまうことだってあります。

一度冷静になり、元彼とは過去の事だと改めて考えるべきです。あなたにはあなたの良さもあり、それを理解してくれる人もきっと現れるはずです。

元彼が結婚してショックなのはわかります。でもそれはもしかしたら、元彼に未練があるのではなく、自分より先に結婚をした悔しさが根底にあるのではないでしょうか。

女性は結婚適齢期になると、友達の結婚だけでもショックを受けるものです。それは、自分がまだ結婚をしていない焦りからくるものです。その焦りや悔しさが、元彼への未練と重なってしまっただけかもしれませんよ。

元彼以上の男性を見つけて結婚まで突き進もう!

恋愛の辛さを解消する一番の方法は、恋愛しかありません。元彼以上の男性を探して新しい恋愛ができれば、今の辛い気持ちも解消されるでしょう。ただし焦ってはいけません。じっくり選んで、元彼以上の男性を見つける気持ちが大切です。

異性は世の中にたくさんいますし、元彼と別れたということは、あなたとは縁がなかったということです。元彼以上に素敵な人を見つけるんだ!運命の人は必ずいる!と信じることも大切ですし、いつまでも元彼に固執せず新しい異性と出会うことで、自分の視野も広がります。

視野だけなく、経験値も上げることも大切です。世の中には「まさか」な出来事がたくさんあります。

第一印象は最悪だったのに、話して相手を知るうちに恋に落ちた、全然顔がタイプじゃないのにどこか惹かれる、今までただの友達だと思っていたのに気が付くと好きになっていた、などはよくあることです。

家にいるだけでは白馬の王子様なんて現れません。積極的に行動し、自分で幸せをつかみに行きましょう。

 - 人間関係・恋愛