記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

中学の教科書を捨てるベストなタイミングを考える

2017.9.2

中学の教科書は新学年になったり、高校に進学したら捨てる?捨てない?

復習に使う気もするけど、全部の学科を残しておくのはさすがに邪魔ですよね。

どのくらいまで取っておけばいい?捨てるタイミングは?捨てる派・捨てない派の意見も聞いてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

中学校の教科書を捨てるのは新学期から数か月ようすを見よう

教科書は何種類もあり、一冊が分厚いものもあるので取っておいても邪魔なだけ。そう思いがちです。

しかし、前学年までの教科書が必要になることもあるのです。特に中学から高校は、前の年に学習したことをベースにした積み重ね。基礎的な部分での取りこぼしを感じたら、以前の教科書を見直すことが必要になります。

学校によって、先生によっては過去のドリルを持ってくるよう指示があったり、復習のために以前の教科書を見るようにと言われることもあるようです。邪魔なもの、余計なものはすぐに捨ててしまいたいという気持ちも理解できますが、新学年になってから数か月は様子を見た方がいいでしょう。

個々の学力や、学習スタイルによっても違いはあると思います。塾などで、要約された参考書などがあった場合は、すぐに捨てても問題ないこともあるでしょう。

苦手な科目や理解度に不安があるものは、しばらくのあいだ残しておいてもいいのではないでしょうか。

中学・高校・大学…教科書はいつ捨てる?

中学校の教科書

新学年になってしばらくは以前の教科書を使う可能性があります。特に英語は前学年の教科書を使う先生も多いようなので要注意。

プリント類は使う可能性がほとんどないので捨ててしまいましょう。

高校に進学後、中学三年生の英語の教科書は使うことがあるかもしれませんが、他の教科では使うことはないでしょう。高校生になったら、ゴールデンウィークが中学の教科書を捨てる目安になると思います。

高校の教科書

大学に進学した場合、辞書のようなものを除き教科書や参考書は、まず使いません。高校を卒業し、大学の準備を始める中で高校の教科書は捨ててしまって構わないでしょう。

大学の教科書

大学に残って研究を続ける場合には必要なものもあるかもしれませんが、専門的なもの以外は必要になることは、ほぼありません。

中学の教科書、捨てる?捨てない?個々の習熟度に合わせて捨てる

捨ててしまっても大丈夫

英語…中学の教科書で習う単語や文法は、高校でも繰り返し学習することになる。

国語…基本は小学・中学の繰り返しなので、教科書よりも読書することが大切。

社会…高校の教科書に含まれている部分も多いので、あえて中学の教科書は不要。

一応残しておく教科書

理科…高校の物理や化学でつまずいたら、基礎的な復習として中学の教科書が使える場合がある。

理解度によって人それぞれ

数学…中学の内容が充分に理解できたと思えなければ、残しておく方が得策。前の学習を理解しなおすと、その後の学習に生かすことができる場合がある。

それぞれ、中学の学習の習熟度に合わせて、不安がある教科に関しては残しておいて復習に利用するという点では同じです。

高校の学習が始まってしばらくすると、現在の学習に生かせるかどうか見えてきます。捨ててしまうのは、それからでもいいのではないでしょうか。

学校の教科書、ノート、プリント…捨てる?取っておく?その基準

1年間、または3年間使った教科書や参考書に愛着を感じて捨てにくい…と感じる人は少なくないですよね。学習に必要かどうかはさておき「後々思い出になるかどうか」という基準で捨てるかどうかを考える場合もあります。

教科書や参考書は、学習のレベルで必要がなければ捨ててしまってもいいでしょう。ノートやプリントなども、大半は捨ててしまって構わないと思いますが、作文や感想などが書かれているものは読み返すと楽しい場合があります。

「教科書に書かれたパラパラマンガの落書きが、とても上手に描けていて捨てがたい」というのも面白いかもしれません。

図工や美術の作品なども、子供の成長の思い出としてできるだけ取っておきたいと思うもの。スペースが無い場合には、カメラで撮影してデジタルデータで残しておけば、すっきり保存することも可能でしょう。

教科書などを「捨てる人」「捨てない人」の意見とは?

教科書を捨てる派の意見

  • 卒業と同時に捨てる
  • 見返す必要を考えて1年程度取っておいてから捨てる
  • 引っ越しのタイミングで捨てる

すぐに捨てない方がいいかな、と思った場合は一定の期限を決めて置いたり、引っ越しなどのきっかけでスッパリと捨てるという意見が多いようです。住宅事情にもよりますよね。

教科書は捨てられない・取っておく派の意見

  • 一切捨てられず、小学校時代の物からすべて取ってある
  • 取っておいたわけでもないが、物置に全てまとめてあった
  • ずっと取っておきたかったけど、火事や災害で無くなってしまった
  • レンタル倉庫にお金を払っても保存しておきたい

取っておくと言う人は、学習のためというよりは思い出の品として、とにかく捨てたくないというタイプでしょうか。家が広い、倉庫があるといった場合には持ち続けている場合も多いのかもしれません。

 - 子育て・学校