記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

男の一人暮らしはやっぱり彼女が欲しいと感じる?その心境を検証

2017.9.21

男性が一人暮らしの場合、彼女がいたら嬉しいものでしょうか?

一人暮らしの男性が彼女がほしいと強く願っているその心境には、どんな気持ちがあるのでしょうか?

男性が一人暮らしの時彼女が欲しいと感じる心境を調べまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

彼女が欲しい!と一人暮らしの男性が強く思う時はどんな時?

親元を離れ男性が一人暮らしをした時に彼女がいると嬉しいものですが、もしいない場合にはどんな時に彼女がほしいと強く思うのでしょうか?

あるアンケートをもとに書き出してみました。

〇風邪をひいたときや弱っているとき。
〇仕事でミスや失敗をした時に傍にいてほしい。

と体と心のメンタルで癒されたい、なぐさめてもらいたいと強く感じると言う男性が最も多いようです。

その他にも友達が彼女の話を楽しそうにする時や、結婚式などで幸せな姿を目の当たりにした時など、他人の幸せに触れた時に急に独りの自分に寂しさを感じてしまうこともあるようです。

その他にも誕生日や記念日などやイベントなどの行事を一人で過ごす時に、彼女が猛烈にほしいと感じることも多々あるようです。

また夏が終わり秋から冬にかけての時期などに人恋しい時期などに、人の温もりを求めたくなることもあるようで、特にクリスマスの時期などは彼女がほしいと感じることあるようです。

一人暮らしの男性が感じる、彼女にされて嬉しいこととは?

いつもは元気で仕事をバリバリこなしていても、体調を崩してしまった時には誰かにそばにいてほしいもの。
弱った自分を甘やかせてくれ、その姿を見せれるのはやっぱり彼女だけ!と思う男性も多いのではないでしょうか?

そんな時には一歩引いて「ゆっくり休んでね」と看病に行かない彼女もいるかとは思いますが、お見舞いを兼ねて市販薬や飲み物など彼の好きな食べ物などを用意してあげたり、熱がある場合にはタオルで冷ましてあげたり着替えを手伝うなど、彼の身の周りの世話をしてあげテキパキと家事や掃除をこなす彼女の姿に胸が熱くなり、結婚を決めるなんてこともあるようです!彼が嫌がらない限りは絶対に看病に行きましょう!

※しかし彼が望んでいない時にはただのお節介になってしまうので、彼に頼まれた時だけ実行するようにしましょう。

男性が一人暮らしで彼女がいると寂しさも吹き飛ぶ

女性も学生や社会人で親元で暮らしていると、一人暮らしをしている男性の彼氏に憧れを抱くことありますよね。
一人暮らしの男性って自立していて大人って感じがしますし、なんだか頼れる存在で包容力もありそうですし。

それと同じように、一人暮らしの男性も彼女がほしいと強く願っているのです。

彼女がいると気持ちの面からも寂しいと感じることがありません。

休みの日などお家デートでのんびりDVDを見ながら2人だけの甘い時間を過ごすこともでき、近所の目を気にすることなく手を繋いで歩いたりすることも、気兼ねすることなくできます。
また時間や家族に気を使うことなく行動も自由にできます。

家族と一緒に生活していたらこういった時間を過ごすことはなかなかできませんよね。
人目を気にすることもなく2人きりの時間を満喫でき、一人暮らしの寂しさも吹き飛び、彼女がいることでメンタルも強くなり良いこと尽くしなんです♪

一人暮らしの彼氏が彼女に私物を置かれるのはOK?orNO?

一人暮らしで彼女がいる男性にとって、彼女の存在はなくてはならない大きな存在ですが自分の城と言われる部屋に彼女の私物を置かれることについて、OKと感じるのかそれとも迷惑なのか本音はどちらなのでしょうか?

〇彼女の私物を置かれるのはOK派!

・歯ブラシや洗面道具などは置いてあると泊まった時など便利だし、邪魔にはならない。
・着替えは毎回持ってくると大変だから、邪魔にならない程度の物は置いて置いてもOK。

〇彼女の私物を置かれるのはNO派!

・狭い家で収納がほとんどない、なのでたくさんの私物は迷惑なだけ。
・常識の範囲ないなら良いが、彼女の荷物がたくさんあると自分が一人暮らししている意味がなくなる。

男性のワンルームでは部屋が狭く収納も少ないことが考えられる為、洗面道具程度の私物は置いても良いと考える男性が多いようです。彼の方から洗面道具は置いてもいいよと声をかけてくれると彼女も嬉しいですよね。

若い男女の一人暮らしはこんな落とし穴に気をつけて!

若い男女が一人暮らしをするとついつい人に自慢をしたくなる半面、プライベートの時間も大切にしたいと思うことがあると思いますが、周りはそんなことはお構いなしに、『終電逃した』と夜中に泊めてなど、なれなれしく寄ってくる友達が増えるなんてこともあるようです。

事前にわかってるならまだしも、夜中に突然やってきて部屋をホテル代わりに利用されてしまうパターンも多いと耳にします。

特に合コンなどの初対面で女性の一人暮らしなどと言ってしまうと、身の危険をさらしてしまうこともありますし、下心むき出しでアプローチしてくる男性も多いので危険です。
特に女性の場合は一人暮らしだと言わないこと、急に来ても泊めることはできない事を強く伝えるなどの防衛策を考えておく必要がありますので注意しましょう。

 - 人間関係・恋愛