記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

トイレ掃除って毎日するもの?簡単に楽にできる方法やコツ

2017.8.30

トイレ掃除って毎日するものでしょうか?掃除の頻度はどのくらい?

どこを掃除すれば綺麗すればいい?掃除のポイントは?

苦手意識のある人でも、こんな方法で簡単に楽に出来る方法をご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

ずぼらの人ほどトイレ掃除は、毎日すべき?

トイレ掃除ってどのくらいのペースでしていますか?毎日or1週間or汚れが気になった時?たぶん、人それぞれだと思います。

ある女性が、自分はずぼらで掃除ができないタイプなのでトイレ掃除だけは毎日している人がいました。今までは汚れが気になったときにしか掃除をしておらず、掃除をする時にはトイレ専用のシートなどを使いこびりついてしまった部分の汚れ落としにも時間がかかりながら掃除をしていたそうです。

それがとても苦痛になり考え方をかえて、掃除を毎日することで時間も手間も短縮できるのではないかと思ったそうです。

そんな彼女は毎日の掃除をトイレットペーパーで床の汚れを拭き、便器の中は次のトイレに行くまでの間ハイターでつけておく。また使っていた便座カバーなどは使用をやめ、便座シートを使うことで楽に掃除ができ綺麗を保てるようになったそうです。

掃除の苦手な人や、ずぼらの人はこの方法を試してみてはいかがでしょうか。

トイレ掃除を毎日する時には、こんな場所も見落とさないで!

トイレは掃除を毎日するなら汚れが気になる場所だけに目が行ってしまいがちですが、意外にも見落としている箇所があるのです。

床や便器など自分が立つ場所などはホコリなども見えますが見落としがちなのが、ウォシュレットとタンクを繋ぐ連結部分のホコリやコンセント周り、ドアノブなども意外に汚れているのです。家族が特に多い家庭ではトイレのドアノブに触れるのが多い為、雑菌などが付着していることもありますので、こまめに拭くことも必要です。

また、女性が使用するサニタリーボックスの中の汚物は毎日チェックし専用の黒い袋に入れてしっかり縛って捨てましょう。いつまでも置いておくと臭いの原因にもなりますので、こまめに捨てましょう。

また、電球や換気扇などもこまめにホコリがついていないか確認しましょう。

トイレ掃除を毎日するなら、思い切って○○の使用をはずす

トイレのインテリアにも拘り、トイレマットやカバーをお揃いにする人も多いですよね。しかし、掃除をする時に外したりつけたりが意外にも手間がかかることもありますよね。また洗濯する時には別にして洗わなければならないことから、私は思い切ってトイレマットやカバー、ペーパーホルダーのカバーも全て外しました。

こうすることで、掃除をする時にはさっと床も拭けますし何よりも洗濯の手間が省けたことで負担を減らすことができ、トイレ掃除が大変ラクになりました。

また、以前はトイレ専用の雑巾を使ってましたが、トイレ用掃除シートを使うことで、洗う手間もなくなりサッと取り出してパパっと拭き掃除をして、そのまま捨てられるのはとても便利です。手間を減らしたい時には、思い切って考え方を変えてみることも時にはいいかもしれませんね。

トイレのフタはきちんと閉めている?フタは○○と関係している!

トイレで用を済ませたあと、トイレのフタをきちんと閉めていますか?特に男性の場合、何も気にせずそのままにしていることありませんか?

暖房便座の場合このフタを開けっ放しにしていると便座が温まることがなく、せっかくの暖房便座が座る時に冷たく、なんの役割にもなってないのです。

またフタを閉めないと臭いが消えずに残り、次に使う人にも不快な思いをさせてしまいます。これは公衆トイレも同じです。混んでいるからフタを閉めないで出てくる女性がいますが、次に入る時に物凄く臭う場合があります。

家でもフタをしないのでしょうか???エチケットとして閉めてもらいたいものです。また、トイレのフタはお金と関係していることを知っていますか?これには「お金を流さない」という意味があり、「財布の紐を締める」と言う意味があるのです。

毎日習慣づけることで、買い物のときに衝動買いすることなどを改めて冷静に考えられるようにもなるようです。

トイレをきれいに保つ秘訣は、便器に洗剤の膜をつくること!

トイレに行くたびに綺麗だと、なんだか気持ちのいい気分になりませんか?

デパートやちょっと高級なレストランやカフェやホテルなどのトイレは、綺麗な所が多く、特に女性のみなさんはお化粧直しやファッションチェックをしたくなることありませんか?

自宅のトイレも、そんな気持ちになる空間にできたら嬉しいですよね。たとえ狭い空間だったとしても、気持ちが和む場所でありたいですよね。

自宅のトイレが黒ずんでいたり水垢や尿石などの頑固な汚れがあると、残念ながら良い気持ちにはなりませんよね。せめて頑固な汚れを未然に防ぐ方法で、気持ちが和む場所にしたいものです。

その方法は簡単にできるんです!普段使っているトイレ洗剤を洗剤を便器につけるだけで膜をつくることができます。尿石の付着も未然に防止してくれ、臭いも防いでくれます。ぜひ洗剤の膜を作り、気持ちが和む場所や空間にしてみましょう。

 - マナー