記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

女性ばかりの職場は問題ばかり?トラブルを回避する方法

2017.8.30

職場に女性が多いと色々問題が起きてくるものです。本来なら仕事だけに集中したいものですが、そうはいってられないですよね。

女性が職場内で問題を起こしてしまう原因は?女性の職場は問題が絶えない!?無難なのはそこそこ可愛い女性?

など、女性ばかりの職場であるトラブルを回避する方法を考えてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

女性が職場内で問題を起こしてしまう原因は?

女性はどうしても群れたがるもの。すぐに仲間を作ろうとします。そして少しでも異質な人を見つけると過剰に反応し攻撃します。

男性の場合は、たとえ気が合わない相手であろうと仕事と割り切って付き合うことができます。ですが女性はそういう割り切り方がなかなか出来ないのです。

例えば、

  • 相手が自分より優秀な人
  • 周りからの評価が高い人
  • 自己主張が強い人
  • 恋人や家庭が充実している人
  • 仕事以外での付き合いが悪い人
  • 経済的に余裕のありそうな人

上記のような人を見つけてしまうと、悪いところをあら捜ししたり、嫉妬心から意地悪な事をしたり、妬んだり、仲間はずれにしたりしようとします。

あなたが目を付けられないためにも、以下の点に気を付けるといいでしょう。

  • フランク過ぎない、自然体の言動を試みる
  • 自己主張しすぎない、謙虚であること
  • 仕事を頼まれた時はただ返事をするのではなく、具体的に考えること
  • 何でも教えてもらうのではなく、秩序を立てて考えてから指示を得る
  • 相手の自尊心を傷つける否定的な言葉は避ける

などがあります。

また「だって」「でも」などをつけた言い訳、「どうせ」などのネガティブな発想も使うべきではありません。

女性の職場は問題が絶えない?無難なのはそこそこ可愛い女性

女性はグループに分かれると派閥争いが始まってしまうものです。これは女性によくみられる行動の一つですが、唯一団結できる瞬間があります。それは「嫌な上司がいる時」です。

全員から嫌われているような上司に対しては、派閥も関係なく一致団結し、何かあった時は一緒に戦います。その時、もしかしたらあなたは違う意見を感じてしまうかもしれません。でも基本的に歯向かうのだけはやめましょう。

特にあなたが後輩の場合、何か発言をする際は注意してください。そうでないと「大した経験もないのに何意見してるんだろうね~」なんてグループ内で攻撃される可能性もあります。

妬みの対象として、よくターゲットにされるのが美人で男性からチヤホヤされる人ですが、実はブスでも同じことが言えます。それは、ブスと同じグループだと思われたくないという感情によるものです。

男性はグループ内にブサイクな人がいようがカッコいい人がいようが気になりませんが、女性は違います。同じレベルのひととつるみたがるのです。

無難なのはそこそこ可愛い人。そこそこ可愛くて愛想が良ければ、まずターゲットになりません。そこそこ可愛いを維持するのは大変ですが、自分が先輩になるまでは耐えましょう。

女性の職場の問題点、何の落ち度もないのに無視されることもある!

女性が多ければ多いほど人間関係が複雑で、それに対して悩む人も当然でてくるものです。中には気に入らない後輩を無視する先輩女性もいます。無視される方にも原因があるケースがあります。もし原因に心当たりがあって自分に非がある場合は、反省し改善することが大切です。

ただ問題は、考えても無視される原因が見当たらない場合です。これも残念ながらよくあるケースです。これといった原因がなくても、なんとなく好きじゃないとか、嫌いな女性に似ているとか、上司に気に入られているなど、どう考えても理不尽な理由で無視されるケースもあります。

そんなくだらない理由で無視するのは信じられませんが、女性の職場ではよくあることです。本当に心当たりがない場合は考えても仕方ありません。そんな無視する女性は相手にせず、仕事に集中しましょう。

どうしても気になるようであれば、勇気を出して本人に直接聞いてみるのもアリです。

女性ばかりの職場を一人で良くしようとしても無駄?

いくら一人で職場環境を良くしようと思っても、周りが協力的でなかったら良くすることはできません。職場によるのです。

管理職に男性がいても、現場は女性ばかりという職場も多いでしょう。若いのに楽しようとばかり考えてる人、上下関係をわきまえない人も中にはいます。そういった人には、仕事上重要なことを教えないなどの嫌がらせをしたくなるのが女性の心理です。

誰がやっても同じような仕事だと、自分の負担を軽くするためにわざと後輩へ仕事を押し付ける方もいます。女性3~4人だけの職場などでお互い気が合えば、気持ちよく仕事もできるのではないでしょうか。

特に女性に多いですが、いい年をして学生みたいなノリでキャーキャーうるさく騒ぐ人っていますよね。プライベートで騒いで楽しいのなら構いませんが、仕事中にずっとどうでもいい話を黄色い声で延々と話されるのはとても迷惑な話です。

雑談自体は小さな声でたまにする分にはいいですが、電話中だと相手にも聞こえますし、本当に迷惑ですよね。何しに会社に来ているのかと文句も言いたくなります。

職場の女性の先輩と付き合う上で気を付けたいこととは?

女性はとにかく仲間を作ろうとするので、男性よりも色々と人間関係が難しくなります。特にやっかいなのが職場の先輩です。では、女性の先輩と付き合う上で何に気を付けるべきなのでしょうか。目上の女性に対しては、あなたの好感度を高めるように働きかけることが大切です。

女性同士の争いでよく耳にするのが「お局様」です。入社する前からこの存在に不安を感じる方も多いと思います。「お局様」という言葉だけで悪いイメージを持ってしまいますが、まずは先入観を捨てましょう。

女性は本来、優しい思いやりの心を持っているものです。ただ長年勤めると、周りの環境や人間関係によってどうしても厳しくなってしまうときもあります。自分自身にも厳しく、あらゆるリスクを背負っている可能性もあるのです。そういった背景を頭に入れておくだけでも、悪いイメージを払拭できるのではないでしょうか。

入社前に心の準備をしておくのは立派です。真摯な気持ちを向き合おうをすれば、きっと職場でどんな方たちからも好かれることでしょう。

 - 職業・仕事