記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

義母が苦手!それは孫が関係している?上手に付き合うコツとは

2017.8.27

義母が苦手だと感じる時、多くは孫が関係している場合です!

そんな義母とうまく付き合うにはどうしたらいいのか?コツはある?など気になる情報をお届けします。

まずはなぜ義母を苦手と感じるのか?その理由を考えてみましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

義母が苦手になったのは、孫が出来てから!

今まで上手く行っていた嫁姑関係も、孫が出来ると途端に暗雲が・・・。これって結構ありますよね。

産後はホルモンのバランスも変わってしまって精神的にも肉体的にもツラい事が多いです。そんな時に義母が孫の事に必要以上に絡んでくるとついイライラ。

実の親でさえ産後はうっとうしく感じる事もあるのですから、義母ならなおさらです。母乳は出てる?ミルクの育児は良くないんじゃない?はたまた逆に母乳で育てているのに、足りてないんじゃないかと思って目を離したすきにミルクをあげちゃっているなんて事も。

義母にとって初孫だと、これまた厄介なものです。カワイイ息子の孫は、これまたカワイイのはわかりますが、そのうち幼児教育にまで口を出して来たり。孫が原因で嫁姑の仲が悪くなったという話も少ない事ではありません。

義母が苦手で孫を預けたくない!と思う理由は?

義母が苦手と言っても、仕事をしているママなら頼らざるを得ない時もあります。苦渋の決断(大げさ!?)で子供を預ける。でもどうして義母に預けるのに抵抗があるのでしょうか?

幼稚園や保育園に子供を預かってもらえない時は、子供に熱がある時、調子が悪い時です。こんな時は実母や義母に頼るしかありません。

実母に預ける時よりも義母に預ける方が大きな抵抗が・・・。それはやはり預かる側の気持ちが関係しています。実母だって孫が可愛い事に違いありませんが、その前にあなた自身娘が困っている事を気にしています。

しかし義母はアナタの事よりも孫が困っている事を重視して預かってくれているのです。その為、○○ちゃん熱が出てかわいそうね~。ママお仕事行っちゃうんだって。などという言葉が引っかかってしまいます。

他人なのですから仕方がありません。そう思って割り切ってください。結果的には頼らざる得ないなら、子供の為と考えて切り替えをするのが一番です。

義母が苦手すぎて孫に触って欲しくない!どうしたらいい?

時には苦手を通り越して、子供(孫)に触って欲しくないとまで感じる事も・・・。

そうなった原因はやはり産後に関係している場合が多くみられます。産後のツラい時に義母の言葉や仕草に打ちのめされ、その後は会う事もストレスになってしまう場合があります。

でも、子供を産む前までは嫌ではなかったり逆に良好な関係を築けていたなら、今だけ苦手になってしまっているのかも。少し距離を置いて、ママも子供との生活に慣れてきたら、次に会う時はそれ程嫌ではないかもしれません。

義母と自分、子供の3人で会うのがイヤなら旦那さんがいる時に、義父がいる時になどワンクッションおける相手と一緒に義母と会う機会を作るといいのではないでしょうか?意外に久しぶりに会ったら、それほど嫌ではなかった。と感じるかもしれませんよ。

義母が苦手だと思うのは先入観から?上手に付き合うには

旦那のお母さんと思うから苦手なのでしょうか・・・。中には自分のお母さんと同じように、仲良く上手に付き合っている方もいらっしゃいますよね。

そんな方は自分とは何が違うのか?

まずは先入観が義母との仲を邪魔しているのかもしれません。義母と嫁は仲が悪いもの。実は嫁の事を良く思っていない。世間一般での義母と嫁の関係と言われている、このような俗説が先入観の元となってしまっているのでは。

では先入観を捨てて義母と良好な関係を築くためには、どんな事を心がけたらいいのでしょうか?

義母に関わらず年配の方は経験談を話したい方が多いです。まずは話をよく聞いて下さい。そう、聞き役に徹するんです。「今は違う」と思っていても、すぐに反論はせず義母の時代はそうだったんだ・・・。と、とりあえず話を十分に聞いて下さい。

思いっきり話したら、義母もスッキリするでしょう。自分の思いを受け止めてくれる、話を聞いてくれる人に悪い感情は抱きません。きっと義母もアナタの事を受け入れてくれますよ。

孫が関係すると義母との関係がギクシャク、そんな場合は時間が解決!

子供が絡むから義母をうっとうしく感じてしまう。という事は逆にそれ以外の事に関しては、義母に対してそれほど嫌ではないという事。それなら子供がある程度大きくなったら、問題は解決しますよ。

特に義母にとって初孫という場合は、とってもテンションが上がっています。子育てがとっくにすんだ義母にとって久しぶりの赤ちゃん、それもカワイイ息子の子供です。

テンションが上がらないわけがないです。(自分も子供が大きくなったらわかりますよ)しかも赤ちゃんは期間限定!この時期をのがしてしまったら、もう二度と戻っては来ないのを一度子育てをした義母は知っています。

身近にいるなら毎日でも会いたい気持ちなんです。それに対して母親は初めての出産で、心も体もバランスを崩してしまっていますし、義母の事なんて考えていられません。今目の前のわが子を守る事でいっぱいです。

義母と嫁の心がすれ違うのは必衰ですよね・・・。でもコレ、いつか自分にも訪れるって事を忘れないで下さいね。子供が男の子の場合は嫁に嫌われる可能性大です。

それに子供が大きくなるにつれて、義母も赤ちゃんの頃とは違い、孫に対しても落ち着いてきます。自分自身もどうして、あの時あんなにムキになっていたんだろうと思えることもあります。

時間が解決してくれる。と思ったら少し気がラクになりませんか?

 - 人間関係・恋愛