記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

お正月は旦那の実家に行きたくない!その理由や過ごし方

2017.8.25

お正月やお盆などは毎回旦那の実家に帰省する人も多いのではないでしょうか?

でも、旦那の実家には行きたくないというのが本音の人も多いはず。

主婦の皆さんの旦那の実家に行きたくない理由や旦那の実家での過ごし方などをまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

お正月に旦那の実家に行きたくない!その理由とは

旦那の実家に行きたくありません。今までは仕方なく行っていましたが、旦那の実家に行くのが苦痛です。そこで、今年のお正月はそれぞれ自分の実家に帰ることを提案してみました。

旦那からは今年も旦那の実家に一緒に帰省するように言われましたが、私は自分の実家に帰省しました。案の定、どうして嫁は夫の実家に来ないんだ?という話になったそうです。

旦那や旦那の実家は、結婚したら嫁は夫の実家に帰省することが当たり前だと思っています。私はそれが当たり前だと思っていることに疑問を感じます。どうして年末年始やお盆の帰省は必ず旦那の実家に行かないといけないのでしょうか。

旦那は自分の実家だからくつろげますが、嫁の立場で旦那の実家に行ってもくつろげません。私だって自分の実家へ行ってくつろぎたいです。

わざわざ長期休みにまで気を使って苦労しに行くのが嫌です。年末年始やお盆の帰省の時期に実家に帰るなら、それぞれお互いの実家に帰るか二人で旅行するのが理想です。

お正月に旦那の実家に行きたくない本当の理由は旦那には言いにくい

旦那の実家は割と近くにあり、車で数分の距離にあります。それでも、毎年年越しは旦那の実家に泊まりで行っています。

近いんだから泊りで行くことはないのではないか、お正月の昼間に挨拶する程度でも充分ではないかと常々思っていました。そこで、今年の年越しは自宅で過ごさない?と旦那に聞いてみました。

理由を聞き返されたので本当は思っていることを言いたかったけど、他の事を理由にしてみました。旦那の反応は曖昧で、はっきり「今年も実家に行く」とは言われませんでしたが、自宅で過ごすことに了承してくれた感じでもありません。

旦那は、自分の年老いた両親が二人だけで年越しするのはかわいそうと思っているようですが、そんなことを言ったら私の両親だって同じことです。また、旦那は自分の実家で美味しい物を食べてお酒を飲んでリラックスできますが、嫁の立場ではそうはいきません。

子供もまだ小さいので子供の荷物だけでも荷造りが大変で、どうしてこんなに近い距離で大変な荷造りをしていかなければいけないんだと不満もあります。年越しを旦那の実家で過ごすにしても、今年は私の体調が思わしくないし、私だけは行かないつもりです。

行きたくないけど、旦那の実家でお正月はこうして過ごしている

年末年始は旦那と子供と毎回旦那の実家に帰省します。

旦那の実家での過ごし方自体は、自宅で過ごすのとほぼ同じです。私の場合は自宅で起きるのと変わらない時間に起床し、子供の世話をしつつ朝食や夕飯作りの手伝いから、後片付け、洗濯物を畳んだり家事をします。

食事作りの手伝いと言っても、実家では帰省に合わせてお菓子などがたくさん買ってあるのでお菓子を食べてしまって食事の量が減るので、比較的簡単です。

いつもの生活と大きく違うのは、空いている時間に旦那の母の愚痴に付き合うこと。愚痴の内容も昔から同じ内容で何十回と聞いている事なので、リアクションも取れなくなっています。他の人にも同じように私の事を言っていることが予想出来るので、これは本当に嫌です。他の話をしたくても、新しい話題もないので困ります。

旦那は自分の実家に帰った時くらいくつろぎたいようで、いつもは育児にも協力的ですが、自分の実家に帰ると子供の世話をしてくれません。

家事に自信がなくて旦那の実家に行きたくない場合の対処方法

旦那の実家に行きたくないと思う理由の一つに、自分の居場所がない・気をつかうというのがあるのではないでしょうか。何をするにも自宅とは違うので、家事を手伝うにも勝手に行動出来ずに躊躇する人や気まずい人もいるでしょう。

例えば、食事の支度をするときにどうするか迷いますよね。

食事の支度は手伝うのがいっぱんてきですが、手伝うにしても料理に自信がない人もいるでしょう。また、義母や義理の姉妹などキッチンに立つ人数が多い場合は何を担当するべきか迷う、逆に「座ってていいのよ」と言われても、困ります。

そんな時は、料理にこだわる必要はありません。義母が料理している間は子供達の面倒をみたり、料理をしない代わりに後片付けは全部やるなどの方法があると思います。

料理している間にやっておくことはないか、他に手伝えることはないか聞いてみるのも良いでしょう。料理が得意ではなく、一緒に料理することに自信がない人は自宅でおかずやデザートを用意して持参する方法もあります。

何かしなければと気になる人は、他の事でカバーすることで少し気持ちが軽くなるはずです。

旦那の実家に行きたくない時の言い訳

結婚後は月1ペースで旦那の実家に行きます。旦那の実家は車で1時間ほどの距離にあります。

旦那の母親はおしゃべりと料理が好きで、行くと毎回付き合わされます。短時間で料理を済ませてくれればいいのに、毎回必ずおしゃべりしながら長時間になります。その間立ちっぱなしですし、おしゃべりの内容は大体毎回同じで旦那の事で生い立ちや自慢ポイントについてです。

それが月1回ペースで、いつも同じことを聞かされるのは結構しんどいですが、ボランティアだと思って我慢しています。旦那の実家に行くのが月1回でも多いと感じているのに、旦那の母親はもっと来てほしいと言います。

今のところ、月1回ペースを保っていますがそれでもどうしても行く気になれない時は、旦那が仕事や予定があると言って行かない事もあります。実家に行かない理由は、息子が自慢の母親なので旦那の予定を理由にすると丸く収まります。

 - 人間関係・恋愛