記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

会社のパーティーって何着て行くの?オススメな服装とは

2017.11.16

会社でのパーティーってどんな服装をして行くのがよいのか悩みますよね。

忘年会や送別会、会場がホテルの場合など、様々なシチュエーションも考えられます。

そこで、仕事のひとつでもある会社のパーティーでのオススメ服装についてご紹介致します。

こんな記事もよく読まれています

会社での立食パーティーで気を付けたい服装

会社のパーティーが立食パーティーの場合

立食パーティーと言えば、常に立っていることと移動が多いことが予想されます。

ですから、服装もそれに合った服装を選ぶことをオススメします。

まず、靴は歩きやすいものを選びましょう。

男性の場合は、履きなれた革靴でいいでしょう。

もちろん、傷や汚れはないかを確認してくださいね。

それから、女性の場合は、長時間たっていることを考えると、ヒールの高い靴はやめた方が良いかもしれません。

低めのヒールで歩きやすいものにした方が安心です。

また、立食パーティーでは、料理を取ったり、会場を移動したりすることがありますよね。

この場合、服装も料理を取る際に袖口がついてしまいそうな服装はやめた方が良いでしょう。

そして、他の参加者の邪魔になるような服装もNGですね。

アクセサリーも、誰かとぶつかって傷をつけてしまったり、引っかけてしまうことも考えられるので、付け過ぎには注意しましょう!

会社のパーティーの服装に迷ったときは

会社のパーティーの服装には何を着て行けば良いのか迷いますよね。

もちろん、Tシャツやジーパン、ポロシャツというようなカジュアルな服装がダメなのはわかります。

しかし、どれくらいの服装をするべきなのかが悩むところです。

この場合、迷った時は、よりフォーマルな服装にすれば、まずは失敗しないのではないでしょうか。

まずは、その招待状に服装の指定があるかをチェックしましょう。

例えば、企業の創立記念パーティーであれば、男性はブラックスーツや紺色や黒系のダークスーツで良いでしょう。

女性は、ひざ丈のワンピースにカーディガンなどでも問題ありません。

パンツよりもスカートの方がよりフォーマルになるでしょう。

また、正礼装と指定がある場合は、男性は昼はモーニングコートで、夜はタキシード。

女性は昼はスカート丈がひざ下からくるぶしまでのアフタヌーンドレスで、夜は肩や胸のあいたイブニングドレスで良いでしょう。

会社の忘年会パーティーがホテルの場合の服装

会社の忘年会がホテルで行われる場合

このとき、会社の業績が伸びたことを盛大にお祝いしたり、何か重大な発表があるとき、または他の支店との交流としてなどいろんな理由が考えられます。

ですから、せっかくなので盛大にいつもとは違う高級な雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

しかし、悩んしまうのが服装のことです。

会場がホテルとなると、やはりカジュアルな服装ではいけません。

ホテルで食事をするときは、ドレスコードを守りましょう!

男性はスーツで行くのが一番です。

いつもよりちょっとオシャレに決めて行ってはいかがでしょうか。

女性は、少し華やかなワンピースやスカートが良いでしょう。

もちろんワンピースやスカートの丈には気を付けなくてはなりません。

それから、靴はパンプスです。

カジュアルなブーツなどはやめましょう。

もちろん、バッグも小さめなバッグがいいですよ!

ホテルなので、必要最小限だけ会場に持っていくようにして、あとの荷物はコートと一緒に預けておくのもいいですね。

パーティーファッションは季節で変えよう!

季節によっても、パーティーファッションを変えていくのは大事です。

例えば、春夏であれば、ダークなカラーを選ぶよりも、明るく爽やかな色のワンピースやドレスを選ぶようにしましょう。

すると、見た目も涼しげで爽やかな印象になりますよ。

ただし、夏場のパーティーでは、汗じみの目立つような色には注意しなければなりません。

もしも、脇の汗じみが気になるという方は、ノースリーブのワンピースにボレロを羽織るのがオススメです。

ボレロやストールといった羽織物は、冷房が効いた屋内でのパーティーでも活躍しますよ!

そして、会場には余裕をもって着くようにしましょうね。

バタバタと急いで入って、汗をダラダラかいていては、化粧も崩れてしまいますよ。

それから、冬のパーティーでは、カジュアルすぎるニットやコットン素材、ブーツなどはいけません。

例えば、上質な印象を与えるベロアやジャガードなどの素材を取り入れたフォーマルな服装がオススメです。

冬場はボルドーやブラウンなどの暖色系のカラーが人気がありますよ。

もちろん羽織るコートとのバランスも考えましょう。

会社の送別会でのオススメな服装とは

会社の送別会は始業終わりに飲み屋で行う場合が多いですよね。

この場合、送別会の開催時間によって服装を変えてみるのも良いでしょう。

通常仕事が終わってからであれば、時間が遅いので自宅に帰ることってなかなかできませんよね。

なので、服装を会社に持参して、着替えてから参加するということもできますよ。

送別会の服装は派手過ぎないものを選ぶのが無難です。

例えば、上司が主役な場合は、カジュアル過ぎない服装にしましょう。

露出が少なく、派手でない服装であり、目立たないようにしましょうね。

 - マナー