記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

夏休みにはダイエット!効率的に痩せる運動方法

2017.8.22

夏休みになるとダイエットしたいと思う方は多いのではないでしょうか?

夏は薄着になるし、痩せてオシャレも楽しみたいですよね。

そこで、気軽に短時間でできるものなど、効率的に痩せる運動方法についてご紹介致します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

夏休みにダイエット!効率が上がる運動のタイミングとは

夏休みにダイエットするなら、朝ごはんの前に運動するのが最も良いでしょう。朝ごはんを食べる前に運動することで、体内のエネルギーを消費することができ、運動による代謝も上がります。それを続けることで、痩せやすい体になるのです。

ただし、朝は激しい運動は避け、代謝を上げれるような準備運動程度のものにしましょう。激しい運動を朝からすると、すでに疲れて仕事ができなくなってしまいますよ。そして、運動の後はストレッチすることも大切です。それから、夜ごはんの前に運動するのも良いでしょう。

食べる前に運動をすることが、より体内の脂肪を燃焼するのです。気をつけたいのが、夜遅い時間の運動です。夜遅い時間に運動すると、興奮してしまい眠れなくなったりもします。リラックスできるようなストレッチくらいであれば、良い睡眠に効果的ですよ!

夏休みダイエットにオススメな運動とは?

夏休みのダイエットにオススメなのは、朝のウォーキングです。朝のウォーキングは、ダイエットはもちろん健康にも良いのです。朝のウォーキングによって、体内のコンデションや自律神経が整えられ、ダイエットにとても効果的ですよ。

また、朝ウォーキングをすることで血流も上がるので、脂肪を燃焼しカロリーも消費してくれるのです。ダイエットにとって、脂肪を燃焼しカロリーを消費することはとても重要なことです。朝ウォーキングには他にも、様々な効果があるそうです。

例えば、朝ウォーキングすると汗をかきやすくなることです。体温調整が正常にできるようになります。これにより、夏バテの予防にもなり自律神経が整えられ、血流も上がるため、汗をかきやすくなるのです。夏休みは、朝のウォーキングでダイエットしましょう。

夏休みにはじめよう!運動と筋トレでダイエット

ダイエットするなら、ある筋トレ方法を組み合わせるのも効果的です。タバタ式トレーニングと呼ばれるトレーニング方法を2日に一度くらいの頻度で、4分間だけするだけで、どんどん身体が引き締まっていくそうです。

20秒間に全力の運動と10秒間に休息をする30秒ワンセットのインターバルトレーニングを8本行うトレーニングが、タバタ式トレーニングの方法です。

このトレーニングメニューには、1時間程度の有酸素運動と同じだけの効果があるそうです。タバタ式トレーニングをはじめることで、体内の代謝も上がり、脂肪も消費されていきます。そして、筋肉も程よくつくことで、痩せやすく引き締まった身体になるのです。ぜひ、この1日に4分間だけ筋トレ方法を試してみてはいかがでしょうか。

家の中でもできる!簡単な運動ダイエット

どうせなら、家の中でも簡単にできる運動の方が続けられる気がしますよね。そんな家の中でもできる簡単なダイエット運動をご紹介します。

フラフープダイエット

フラフープは、少しの場所を確保できれば、簡単に家の中でもできるのでオススメです。テレビなどを見ながらでも、好きな音楽を聴きながらでもできます。フラフープは、お腹を引き締めてくびれを作る効果があり、消費カロリーも意外と期待できます。最近では、100均などでも売っているのを見かけますので気軽に試すことができますね。

もも上げ運動でダイエット


もも上げ運動は、その場ですぐにできるので場所もとらずに、すぐにはじめることができます。こちらもテレビを見ながらでも、好きな音楽を聴きながらでも気軽にできるのでオススメです。背筋を伸ばしながら、膝を股関節よりも高く持ち上げるように、ゆっくりその場で足踏みをします。もも上げ運動も、お腹の気になるお肉を落とすのに効果的です。

夏休みは走ったり、泳いだり!健康的なダイエット

ダイエットと言えば、ランニングや水泳が思いつく方も多いのではないでしょうか?

ランニングや水泳は、ダイエットにとても効果もあり、そして健康維持にも良いでしょう。ランニングをはじめる前には、しっかりとした準備運動が大切です。走る前に、筋肉をほぐして伸ばさないようにしましょう!また、走る時間帯は夜よりも朝走る方が、より効果的に燃焼されます。

朝ごはんを食べる前にランニングをすると、身体の代謝も上がり、効果的に脂肪を燃焼させます。はじめは短い距離から挑戦して、だんだん距離を伸ばしていくようにすると良いでしょう。

また、足や腕を振るリズムに合わせて呼吸をしながら走るのがポイントです。それから、水泳はカロリーの消費にかなりの効果があります。体全体を使って有酸素運動を行い、筋肉も鍛えられるので、スタイルアップが期待できます。代謝が上がるので、痩せやすい身体になりますよ!

 - 健康