記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

美容院にカットのやり直しはお願いできるのか?を調査!

2017.11.22

美容院でカットをした後、やっぱり気に入らない、できればやり直して欲しいという経験ありますよね。

やり直しを伝えてもいいの?やり直しをしてくれる期間は?カットのやり直しをお願いされた美容院側の気持ちとは?

やり直したいと感じたならすぐに伝えることが大切です!

こんな記事もよく読まれています

美容院のカットをやり直したい、お店に言ってもいいの?

美容院でカットをしてもらい家であらためて確認すると、やっぱり違う、やり直したいっていうときありますよね。
美容院でも「ま、こんなもんかな」と納得しても、鏡を見てやっぱり違うと一度思ってしまうとモヤモヤ感が残ってしまいます。

カットが気に入らない場合、やり直しはできるのでしょうか。

結果から言ってしまうと、ほぼどこのお店でも100%の確率でやり直ししてくれます。
お店のホームページにそういった記載がなくても、電話などで問い合わせをすればきっとカットをやり直してくれるはずです。

返金は各店舗によってことなるので一概には言えませんが、返金してくれることもあります。

善良なお店なら、やり直しも返金に関しても嫌な顔はしないはずです。
「やり直しをお願いしたら嫌な顔をされた」といった声もありますが、そういったお店は料金も安めのお店では?この値段でサービスしているのにまだやり直しにくるの?と思っている可能性があります。

どの美容院でもカットのやり直しは可能?やり直しをしてくれる期間

ほとんどの美容院でやり直しはしてくれます。カットだけでなく、カラーやパーマなどでも、仕上がりに不満があってそれを伝えればお直しをしてくれるはずです。
ただ、お直しは義務ではありません。全ての美容院で義務付けられてるわけではないので、やり直しが対応できるか改めて施術してもらうかどうかは確認する必要があります。

美容院でカット後、数日経ってから「やっぱりやり直したい」と感じることもありますよね。
やり直しができる保証期間はお店によって異なります。基本的には大体1週間前後になりますが、短くて3日、長くても10日程度が限界でしょう。
保証期間内であれば無料で受け付けてくれるところがほとんどですが、期間を過ぎてしまうと有料になる可能性が高いので注意が必要です。

やり直しをしたい箇所の内容によっては、対応してくれない場合もあるので、どの部分をやり直したくてどのようにしたいのかを、予め電話やメールなどで問い合わせすることも大切です。その際は、料金についても触れておくと安心ですね。

カットのやり直しをお願いされた美容院側の気持ち

カット後はなんとなくOKしてしまったけど、やっぱりやり直したい時って誰しも一度はあるはず。
いつもの美容院で一発で理想のヘアスタイルになる、それは客だけでなく美容師も同じ考えです。当たり前ですよね、それが美容院なのですから。

でも理想のヘアスタイルが一発で完璧ってそうそうないのが現実では?
ある程度なりたいイメージを伝えて理想通りに仕上がる予定が、ちょっとイマイチ、もしくはまぁまぁの出来など、パーフェクトは稀ではないでしょうか。
「ここちょっと短すぎ?」「もう少し明るめがよかったのに」「パーマきつすぎ!」などという事はよくありますよね。

不満があっても美容師さんにハッキリ言えないという方も多いと思いますが、美容師さんの多くは、不満があれば遠慮なく教えてほしいと感じているようです。遠慮せずに細かなところやどんな小さなことでも言ってほしいと思っているのです。

美容師さんにしても、自分がカットした髪型を気にしたまま数日過ごしてもらうのは一番残念なことなのです。
不満であれば、一刻も早くやり直しさせてあげたい!と考えているのです。

カットのやり直しを伝える際の注意点

カットのやり直しをお願いしたい場合、まずはカットした美容院へ電話をする必要があります。
自分の気に入らない髪型になった不満はあっても、電話口で威圧的な態度をとったり暴言を吐くようなことをしてはいけません。
やり直しの義務は美容院にないので、美容院によっては拒否されることもありますが、そこはしっかりと受け止めるしかありません。
話し方に気を付けて、あくまでも美容師さんの気持ちも考慮した上で電話で相談することが大切です。

髪質によっては、お直ししてもどうにもならないことがあります。また、カットのお直しの場合、長いのを短くすることはできても、切りすぎたものを直すのは難しいですよね。その場合はそれを受け止めて、どうスタイリングをするのがいいのかなど相談するといいでしょう。

お直しを頼む場合は、どこがどう気に入らないのかをしっかり把握しておくことも大切です。もう一度鏡で髪形をしっかりチェックしておくようにしましょう。

カットのやり直しはクレーム?

やり直しを伝えるのは、クレームになってしまうのでは?お店や担当してくれた美容師さんに嫌な思いをさせてしまうのでは?と迷ってしまいますよね。

でも美容院へやり直しをお願いすることは、決してクレームではありません。

そもそもクレームというのは、サービスに対する苦情を伝えるものであって、やり直しをして満足することができれば、それはクレームにはならないのです。

美容師側にしても、「言ってもらえてよかった」と感じる人が多く、逆に言ってくれたことをありがたく受け止める人が多いのは事実です。

ただやり直しをするということは、客の要望に応えることができなかったことになるので、実際は焦るような素振りをしてしまうこともあります。

しかし美容師も失敗を活かそうと思っていますし、より一層お客様と信頼関係を築いていきたいと思う美容師もたくさんいるのです。

一番は、気に入らないと感じた時点ですぐにそれを伝えることです。

 - 美容・ファッション