記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

中国の結婚式のマナーが知りたい!こんな服装で出席してはNG

2017.11.15

来月、単身赴任中の中国で結婚式に出席することになりました。国が違えば、結婚式のマナーもきっと違いますよね?!

大切な友人の晴れの日なので、失礼のないように出席したいです。
そこで、中国の結婚式のマナーについて調べてみました。

こんな記事もよく読まれています

中国の結婚式、服装のマナーとは?

日本の結婚式

男性はスーツで女性は着物やドレスを着用します。
ドレスは花嫁さんよりも目立たないもので白を避けるという事がマナーになっています。

中国の結婚式

中国は服装がとてもカジュアルで普段着で来る人が多いです。
男性はネクタイをしているとかしこまりすぎていて、場の雰囲気に合わず、女性もパーティドレスで出席するとかなり浮いた存在になるでしょう。

スーツよりもジャケットを羽織るくらいのカジュアルさが丁度良く、キレイな服ならなんでも良いという感じです。

中国人の中にはスエットで出席する人もいるとか。結婚式は着飾る場ではなくお祝いの場だという事が重要視されているからのようです。

中国の人々にとってお祝いの気持ちさえあれば服装なんて関係ない、という感覚の表れなのです。

中国の結婚式、男性の服装のマナーを紹介

中国人の結婚式の会場もとても煌びやかで豪華なのですが、出席する人たちの服装はとてもカジュアルです。

夏の時期ならTシャツとジーンズだったり、ノーネクタイのワイシャツだったりとてもラフな格好が多くみられます。

大きな都市では最近は少し変わってきており、ネクタイをする男性も増えてきているようです。
結婚式が行われる地域によってカジュアルさの度合いが変わってくるのであなたが主席する結婚式が都会ならネクタイをつけて行っても良いでしょう。

日本の結婚式では黒のスーツやドレスを着ることもありますが、中国では「黒はNG]です。
黒色は葬儀で着る色なので結婚式ではカジュアルで良いが黒はダメ、がマナーとなっています。

中国の結婚式のマナー!女性の服装で赤や白はNG!

中国の結婚式ではカジュアルで良いが黒色はダメですが、他にも避けたい服装の色があります。

それは女性の「赤」と「白」です。

日本では花嫁は純白のウエディングドレスや白無垢が一般的ですが、中国では白は葬式で着る色になっているため避けるのがマナーになっています。

中国の結婚式は「赤」がお祝いの色であり、会場も赤一色に統一されていることが多いです。これがまた華やかで美しいのですよね。

そんな理由から中国では長い間、白は避けられてきましたが、最近は若い年代の人を中心にウエディングドレスを着ることもあるそうです。

ですが出席者が全身白の服装などは避けるべきでしょう。
女性ならキレイめのワンピースを着ていけば十分です。

中国の結婚式では、受付もなく招待客の席も指定されていませんし、招待状も最近ではメールでやり取りする事も増えているようです。

日本との違いに戸惑う事もあると思いますが、マナーが厳しいよりも気軽に参加できて良いのではないでしょうか?

中国の結婚式は参加できなくてもお祝いを渡す!

日本では結婚式に出席するとご祝儀は一般的には30000円くらいですが、中国では招待されて参加できない時でもご祝儀を渡します。

金額は友人ならおよそ日本円で3500円、親族で5000円~6000円程度の額で、代わりにプレゼントを贈る場合もあるようです。

プレゼントの場合は、日常で使いやすいものでお茶の道具や寝具などの生活用品を選ぶことが一般的です。

結婚式で新郎新婦にかけるお祝いの言葉は「早生貴子」や「百年好合」などが良く使われる言葉です。

  • 早生貴子 早く子宝に恵まれますように!
  • 百年好合 100年、仲良く一緒にいられますように!

また不吉なので避けるべき数字で言えば「3」です、バラバラになるという意味の漢字の「散」と同じ発音だからという事です。

中国で気おつけることは他にもあります。日本では「寿」の字はお祝い事などに多く使われますが中国では「寿命」の言葉の方が強く浸透しお葬式を連想する言葉となっているため結婚式などで使う事は避けるべきでしょう。

中国の結婚式で覚えておきたいこのマナー

中国人は陽気でお酒が大好きな人が多いです。
お酒の席などで、グラスにお酒が入っていると何回も乾杯をしたがりそれには応える風習があります。

乾杯を求められた時には一緒にグラスを持ちお酒を飲みます。理想は飲み干すのが良いそうです。

酔ってしまうし、面倒くさいからと言って応じなかったりグラスだけあげて飲まなかった場合には失礼にあたり中国人も怒り出すので注意しましょう。

また煙草をすすめられ、吸えない人が無理に吸わないといけなく辛い思いをしていた時代もありましたが、最近では世界的な禁煙ブームの影響もあり「タバコは吸えない」という事伝えれば理解してもらえることでしょう。

中国の結婚式の食事はとても豪華で量が多いです。少しずつゆっくり食べるものですかr他、美味しいからと勢いよく食べ進んでしまうと後から出てきたものにお腹いっぱいで手を付けられなくなるので、一口程度取り分けてゆっくり食事を楽しみましょう。

 - マナー