記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

専業主婦の仕事はかなり大変!自分の時間は全然ない

2017.8.21

専業主婦と聞くとなんとなく楽そうなイメージがありますよね。

毎日家にいて「ゴロゴロ」してそうなイメージをみなさん持っていませんか?

実は専業主婦の仕事はとても大変なんです。専業主婦の忙しさについて調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

専業主婦の仕事は思っていたより大変でビックリ!

専業主婦暦4年でしたが、働き始めて半年が経ちました。専業主婦の時大変だったのは家事をきちんとしないといけない所でした。特に子供が産まれる前は時間があったので、家事は完璧にやらないと気が済みませんでした。

しばらくして子供が産まれると状況は一気に変わり子育てで精いっぱいになりました。誰かに何か言われるわけではありませんが、散らかった部屋をみて嫌悪感が起こり、食事にも手をかけれなくなりストレスも溜まる一方。同じような状況でも家事も育児も完璧にこなしている人を見ると嫌な気分になったりしました。

しかし子供が幼稚園に通い出すととても楽になり、友人とランチに行ったり買い物行ったり楽しく過ごせるようになりました。平日の昼にゆっくり過ごせるのは専業主婦の特権ですよよね。

私の場合はダラダラ過ごすことが多かったので仕事をしてメリハリのある生活がしたいと思うようになり仕事を始めることにしました。今現在仕事と家事を両立していますが、はっきりいって家事は怠っていると思います。

家事は夫の協力も少しあり、ストレスも少なくなりました。外に出て働くことで社会と触れ合う時間も出来たので充実した生活を送れています。

専業主婦だって大変な仕事だってことを理解して欲しい

ここでは専業主婦の意見をご紹介します。

専業主婦に対して「楽してるよね?」という世間一般の冷たい目はあると思います。

私も、バリバリ夜勤などしていた独身時代は専業主婦ってのんきでいいなと思っていました。でも実際専業主婦になってみるとのんきだけじゃやってられません。朝早起きして、朝食作りやお弁当作り、その後の片付けや洗濯、掃除をしていたらあっと言う間に午前中が終わってしまいます。その後用事をすませ買い物に行ったらもう夕方なんてことも・・・。

お風呂掃除にアイロンをかけたりしてたら今度は夕飯の支度をしなければなりません。旦那さんが帰ってきてご飯を食べて、お風呂に入り、後片付けをしたらもう寝る時間です。専業主婦だから「きちんと」やらないとと思ってしまいます。仕事をしてないんだから・・・。なかなか手抜きが出来ないんですよね。専業主婦はこんな感じですが子供がいると子供の面倒も見ないといけないのですごく大変です。

専業主婦の仕事は本当に大変。自分の時間は全然ない

こんな意見もあります。

私が専業主婦になってもう9年が過ぎました。それまでは保育士として働いていましたが。自分の子供は自分で育てたいと思い専業主婦になりました。我が家は4世帯家族で私の高齢な祖父母の面倒をみるためにも専業主婦になりました。ちなみに夫はお婿さんです。

当時両親はまだ若く働いていたので、家事炊事は私の担当でとても大変でした。その間に2人の子供を出産して育てました。毎日に余裕がありませんでした。私は時には食堂のおばさん、看護師さん、塾の先生と自分の出来ることは何でもしました。

今は子供たちも小学生になったので少しは楽になりました。専業主婦の場合、時間が自由になるので幼稚園に入ると役員をお願いされることが多くありました。専業主婦って年収に換算するとすごいと思います。

主婦の仕事は大変!時間を有効的に使うための予定の立て方

専業主婦が時間を有効に使うための一日のスケジュール作りのポイントは2つ

その日に済ませる事、済ませなければならない事を書き出す

今日中に絶対にやらなければならないことは、真っ先にスケジュールに入れ目に見える所に太字で書いておきます。朝から夜までの細かなスケジュールを立てたとしても必ずしもその通りに物事は進みません。急な来客があるかもしれませんし、どうしても外出しなければならない用事が出来るかもしれません。そうなると予定が狂うのでその日に済ませたい事、済ませなければならないことを中心にスケジュールをたてるといいです。

「予定は詰め込み過ぎない」

充実した一日にしたいと予定を入れ過ぎると出来なかった時に「今日も出来なかった」と落ち込むことも。自分を追い詰めて結局は仕事に集中できなくなります。

  • 今日中にやることは太字で書く
  • 予定は詰め込まない

この2つを意識してスケジュールを立てましょう。

専業主婦でいるより兼業主婦の方が得だと思う事

子供を預けて出かけやすい

お母さんが専業主婦の家庭は、お父さんの仕事が忙しく子育てにあまり参加していない家庭も多いのではないでしょうか?このような家庭の子供はお母さんにべったりになってしまいいつもお母さんがいないとグズグズしてしまいがちです。

そうなるとお父さんは子供を一人で見ることを嫌がってしまい、お母さんは息抜きも出来なくなってしまいます。我が家は共働きなので、育児も家事も2人で協力してやっています。私は朝5時半に家を出るので保育園には毎朝お父さんが行ってくれます。そのせいか子供は父親が大好きです。父親だけでなく祖父母にも懐いているので、美容室などの用事がある時も預かってもらえるのでとても助かります。

収入が増える

我が家の主人は稼ぎがあまりいい方ではないので、私が働くようになって生活が出来ています。貯金も出来るようになったのでとても良かったです。

 - 暮らし・生活