記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

従兄弟の結婚式は夫婦で出席が普通!?基本マナーを教えます

2017.8.20

結婚すると、親族の結婚式に呼ばれる際も夫婦で招待されることが多くなります。

面識のない夫側の従兄弟の結婚式の場合、奥さんも出席するのがマナーなの?

従兄弟の結婚式のマナーやご祝儀について調べてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

従兄弟の結婚式は夫婦で出席するのが普通なの?断る方法は?

結婚すると、お互いの親族が増え、実際には会ったこともない親族というのが一気に増えます。「冠婚葬祭の時にしか会ったことがない」という方や「年賀状のやりとりしかしていない」という親族の方もいらっしゃると思います。

旦那さん側の従兄弟が結婚する場合、面識のない奥様も出席した方が良いのでしょうか。正直、お断りしたいと思う方の方が多いと思います。もし、招かれた式が遠方ならば、飛行機代など交通費の負担も、2人だと倍になります。お子様がまだ小さなうちは、式の途中で騒ぎ出すと迷惑になるし…という心配もあります。

もし、不安に思う点があるなら、旦那さまに正直に打ち明けて、今回はあなただけで出席して欲しいという旨を告げてみてはどうでしょうか。

しかし、義理のお母様が『親族の付き合いは絶対!』というような考えの持ち主だと、話は変わってくるかもしれません。まずは、ご主人様と相談され、納得してもらうことが必要です。

夫の従兄弟の結婚式には夫婦が基本!?無理のない範囲で

夫の従兄弟の結婚式に一家で招待されるといのは、よくあるパターンです。

面識がないのに、招待されるというのは、招待客が少ない場合に、相手側とのバランスを取るという意味で招待されることもあります。旦那さん側だけを招待して、奥様を招待しないのは失礼ではないかと思い、招待してくれる方もいるでしょう。他に、子供がいた方が賑やかな式になるからと思う方もいるようです。

ですので欠席をする場合でも、それほど罪悪感を感じなくても大丈夫です。もし、他の親族に何か口を出される場合は、「子供がまだ小さいので」というような理由だと断りやすいかもしれません。

従兄弟の結婚式に夫婦で出席する時のご祝儀

従兄弟の結婚式に夫婦で出席する場合、ご祝儀はどうしたら良いのでしょうか。まずは、一般的な親族のご祝儀の相場をご紹介します。

新郎新婦の兄弟や姉妹
5万円~10万円
ただ、兄弟の年齢にもよります。
学生と言う場合は渡さなかったり、20代など若い場合には2万円前後でも大丈夫です。

新郎新婦の叔父叔母・いとこ
3万円以上

新郎新婦の祖父母
5万円以上

目安としては、このくらいが多いようです。

しかし、親族の中でも一律ではなく、個人の関係性によっても大きく変わります。親しい程に金額も多く包む傾向にあるでしょう。夫婦で結婚式に参加する場合には、ご祝儀も2倍になりますよね。結婚祝いの場合は、4や6など割り切れる数字や偶数は良くないとされています。

ですので、夫婦で参加される場合には、5万円や7万円といった金額にされている方が多いようです。金額が負担になるようでしたら、ご祝儀を少なめな金額にして、他に何かプレゼントを贈るという方法でも良いでしょう。

結婚式のご祝儀マナー、タブーな数字に気を付けて

先ほどもお話しましたが、ご祝儀にもいろいろなマナーがあり、タブーとされている数字があります。2で割り切れる数字は「別れる」を連想されるので、結婚祝いにはふさわしくないと言われます。ただし、8は末広がりで縁起が良い数字なので、結婚式のご祝儀としてもマナー違反にはなりません。

そして、10万円以上の場合は、偶数でもマナー違反にはならないといいます。ちなみに、どうしても2万円をご祝儀として包みたいという時には、1万円札を1枚と、5千円札を2枚にして、お札の枚数を奇数にすると良いそうです。そして、9という数字も「苦労」や「苦しみ」を連想させるので、使ってはいけない数字です。

従兄弟の結婚式のご祝儀を年代別にご紹介

従兄弟が結婚する場合、ご祝儀を渡す方が独身か既婚かによっても金額は変わります。独身の場合は「新郎新婦の叔父叔母世帯の一人」としての扱いですが、既婚者になると「新郎新婦のいとこ」として、別の世帯として招待されます。それによって、渡す金額も変わってくるのです。

◆独身で一人で出席する場合
・20代…2~3万
・30代…3~5
・40代以上…3~5万

◆夫婦で出席する場合
・20代…5万
・30代…5~8万
・40代…5~10万

ただし、こちらは一般的な金額で、それぞれの関係性により変わります。地域の仕来たりや親族間のルールがある場合もあるので、できれば親御さんにも相談してみると良いでしょう。

 - マナー