記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

久しぶり会う友達と会話を楽しむ方法やNGワード

2017.9.5

久しぶりに友達に会うと、どんなことを話そうか会話に悩みませんか?

久しぶりだからこそ、何から話していいか迷うのは仕方ありません。

そんな時はどうしたらいいのか、久しぶりに会う友達と会話を楽しむ方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

久しぶりに会う友達との会話で好印象を得るには?

久しぶりに会う人とは、話のネタが思い浮かばないという人はいませんか?そういう時は、前回会った時に話した内容を思い出してみてください。

相手が言っていた事に対して、あれはどうなった?という感じで聞いてみるのです。例えば、「前会った時に車を買い替えようか迷ってるって言ってたけどどうしたの?」すると、それに対して「買い替えたよ」or「まだ買い替えてない」と答えてくれるでしょう。

久しぶりに会う場合、前回会った時の会話の内容をあまり覚えていなくても、何かひとつでも思い出せたらそれを話題に出してみてください。会話の糸口にもなりますし、相手からすると自分の言ったことを覚えていてくれたと感じて嬉しく感じるでしょう。

また、久しぶりに会う友達には自分の近況報告を話したくなるでしょう。一般的に人は自分の事を話すのが好きだと言われています。しかし、久しぶりに友達に会う場合は、自分の話をするよりも相手に沢山話をしてもらえるようにしてみてください。

話しているといつの間にか最初に話していた人じゃなく、会話の中心が他の人になっていることはありませんか?相手と同じくらいの分量で話をしようと思うと、気付けば話を横取りしてしまう結果になってしまいがちですので、注意してください。

久しぶりに会う友達とどんな会話をするか悩んだら

久しぶりに会う友達とどんな会話をしようか悩むのは、お互いの最近の状況が分からないことも要因のひとつではないでしょうか。ですから、まずはお互いの近況報告をしましょう。仕事、恋愛、家庭、趣味、最近の出来事などなんでも構いません。お互いの近況報告をしているだけで、結構会話が盛り上がるはずです。

また、共通の友達や知り合いがいるケースも多いと思います。例えば、以前職場が同じ人と会ってるときはその職場の人、学生時代の友達なら同級生などがいると思います。

共通の友達や知り合いを話題にするのもおすすめです。誰が結婚したとか、あの人はもう2人目の子供が産まれたとか。そこから思い出話が始まり、あの時あんなことがあったよねと会話が展開していくでしょう。

上のような話題もない場合は、差しさわりのない事でも大丈夫です。例えば、最近発見した美味しい食べ物の話や気になっているお店のことなど。

友達との会話はそんなに悩まなくても大丈夫です。話題が途切れて沈黙してしまうことがあるかもしれませんが、沈黙を恐れる必要はありません。友達との関係や友達になった経緯、価値観などは人それぞれなのですから、正解はありません。お互いに合った話をしましょう。

久しぶりに会う女友達と会話のきっかけをつかむ一言とは

「久しぶり!元気だった?」

無難な挨拶ですが、「久しぶり!」と少しテンション高めに明るく言う事がポイントです。久しぶりに会う事で女友達も多少緊張している可能性がありますが、明るい挨拶で緊張を和らげることが出来るはずです。

「会いたかった!」

会えて嬉しいという気持ちが伝わる言葉です。会いたいと思っていたのが伝われば、女友達も楽しい時間を過ごせるはずです。会いたかった理由まで告げれればもっと良いでしょう。

「俺の事覚えてる?」

覚えているかどうか微妙な相手に言うのではなく、忘れるはずのない相手にわざと言いましょう。きっとノリ良く「忘れるわけないじゃん」と言ってくれるはずです。もしも、覚えていないかもしれないと思う人には、「○○だけど、覚えてる?」など自分の名前を言った方が良いでしょう。

「久しぶりな感じがしない」

SNSなどでつながっていて近況を知っている場合に使いやすい言葉です。ただし、女友達がSNSにアップした内容を事細かに話題にすると気持ち悪がられる可能性があるので注意してください。また、本当に数年ぶりに会っても当時の感覚のまま会える女友達にも使えるでしょう。

「しばらく連絡しなくてごめん!」

連絡を滞らせてしばらく会っていない女友達やどこかで偶然会った場合に使えるセリフです。

久しぶりに会う友達の会話で言って良い言葉と悪い言葉がある

久しぶりに会った友達が雰囲気が変わっていると、雰囲気が変わったと相手に言いたくなることもあるでしょう。しかし、思ったことをそのまま言ってしまうと、相手が嫌な思いをしてしまう可能性があります。雰囲気が分かったことを伝える時はこんな風に言いましょう。

なんとなく綺麗になったと思う場合や、服装の雰囲気が良い方に変わった場合は「イメチェンした?」と言ってみましょう。良い方に変わった場合はポジティブな言葉なので、例えば「きれいになったね」とそのまま素直に伝えても喜んでくれる人がほとんどでしょう。もしかしたら変わった秘訣を嬉しそうに話し出すかもしれません。

しかし、逆の場合は言葉選びは慎重に行いましょう。

例えば、学生時代異性からモテモテでキラキラ輝いていた女友達が、久しぶりに会うとその影がなく生活感を漂わせていたら、こんな時に「イメチェンした?」なんて言ったら、相手は良い気持ちはしないでしょう。相手が雰囲気が変わったことを自覚し、気にしている場合は嫌味にしか聞こえません。

こういう場合は、「優しい雰囲気になったね」と言ってみてはどうでしょうか?あなたからすると見た目や雰囲気が微妙な方へ変わっていても、言い方次第で良い方へ変わったように言うことが出来ます。どんな場合も、ポジティブな表現をしましょう。

久しぶりに会う友達との会話を盛り上げるためには

会話を楽しむにはお互いに興味が持てる話題が必要です。お互いが興味を持てる話題で簡単なのは、共通の経験や共通の趣味などです。お互い共通の話題があると会話が盛り上がりやすいので、久しぶりに会う友達とは共通の話題について話すようにしましょう。

共通の経験や趣味などがない場合、相手の話を聞いてみましょう。相手の話を聞いて共感しながら自分の話も織り交ぜていくと共通の話題が探せます。ここで大切なのは、相手の話に自分も上手く乗る事です。

自分と相手に共通する話題は誰にでもあります。なるべくピンポイントで重なりの大きい共通点を探しがちですが、大きなくくりの共通分野から話題を繋げていく事が出来ます。

例えば学校に通った経験は誰にでもあるでしょう。そこで、「小学校の時に流行った遊び」や「学生の時は何部だったか」などを話のきっかけにすることが出来ます。ただし、スポーツに興味がない人がスポーツを話題にするなど、聞きやすい質問でもよく分からない分野の事は聞かない方が無難です。

学生時代の話・恋愛の話・旅行の話・食べ物の話などが無難で共通分野が見つかりやすい話題だと思います。

 - 人間関係・恋愛