記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

韓国の女性は足が真っすぐで細い人が多い!スタイルアップの秘訣

2017.11.19

韓国人の歌手や女優さんを見て、足が細くて真っすぐな人が多いと思いませんか?

これは、ただスリムだからというだけの理由ではありません。

小さな頃からの生活習慣や、食生活などもスタイルアップに関係があるようです。

韓国の女性の足がキレイで細い理由は、こんなことろにありました。

こんな記事もよく読まれています

韓国の女性が足が細い理由は生活習慣?

【野菜を多く摂取する食生活】

韓国の女性は、鳥のささみや大豆製品、サツマイモ、きゅうりなど利尿効果の高い食品を積極的に摂ったり、白湯を飲んで体を冷やさないようにしたりと、食事に気を付けます。日常の食事でも、ナムルやキムチなど多くの野菜を食べることによってカロリーをダウンさせることができます。
しかし、韓国と言うと焼き肉をイメージするほど、お肉もよく食べます。
一見、太りそうですが同時にたくさんの野菜も摂取しているのです。
お肉は筋肉の元になる、たんぱく質を多く含みます。
韓国では、付け合わせの野菜は無料でおかわりできるというお店も多いようです。

【むくみ解消のマッサージ】

韓国では、女の子は小さな頃から足のむくみを取るために足を高く上げたり、マッサージをしてむくみを解消しているそうです。
日常の生活習慣にも気を配り、足を組まない、姿勢を良くするなど美しく見える努力もしているのです。

足が細い子が多い!?韓国の女性

日本の女性と韓国の女性、スタイルを比べると違いはあるのでしょうか。

韓国の女性の方がひざ下が長いと言う印象を持つ方もいます。
そして、足の形がまっすぐという人が多いと思います。

小さな頃から、足を組まないとか、ヒールは極力履かないとか、足をキレイに見せるために気を付けます。
モデルを目指している子の中には、足がまっすぐになるように寝る時に足を結んで寝た、なんていう子もいるそうです。

女性も平均的に痩せている子が多く、華奢なイメージです。
肥満の女性は少ない印象がありますよね。

足の細い人が多い韓国では親の考え方も違う

韓国人の女性が足がきれいな理由には、日常の習慣が大きく影響していると言います。
日本と韓国では、親の考え方の違いが大きいようです。

【日本では子供の足に関心がある親は少ない】

韓国では、女の子が生まれると毎日のようにマッサージを行い、まっすぐに長くなるようにと育てる習慣があります。
しかし、日本では子供の足の形や長さに関心のある親は少ないでしょう。

また、日本では赤ちゃんがハイハイから歩けるようになるには、遅いと発達が遅いと心配されがちですが、韓国では違います。
韓国では、立つようになるのはなるべく遅い方が良いと言われます。

歩くようになると、足に体重がかかり足の歪みが始まるのが早くなります。
ハイハイは赤ちゃんの全身運動にもなり、股関節にとってもいい運動なのです。

【座り方が影響】

韓国の正式な座り方は、片膝を立てて座ります。
この座り方は、股関節に負担のない座り方です。
日本でこの座り方をすると、行儀が悪いとしかられますよね。

日本では、床に座る場合、女の子はあぐらはマナー違反になります。
たいていは正座か横座りということが多いと思います。
しかしその座り方は、足の血行不良を招いたり、足の形を悪くしてしまう原因にもなるのです。

韓国人は肌がきれいな女性が多い

韓国人の女性は、美肌の方も多いですよね。

テレビで見る韓国人の女優さんなど、肌の美しさに見とれてしまう人もいるでしょう。
韓国の女性は、美意識の高い人が多く、美容にかける時間やお金も惜しまないと言います。
美容整形も割合が高いと言われますが、お肌のお手入れにも皆さん関心が高いようです。
韓国コスメは日本でも話題になっていますよね。
韓国には、さまざまな化粧品メーカーがあり、日本にはないような成分を配合した化粧品も多くあります。
また、女性向けの美容番組などは高視聴率で、さまざまな美容法が紹介されています。

韓国の女性は、美肌を保つために、日常のスキンケアにも気を使います。
それぞれが自分に合ったスキンケア方法でお肌をお手入れします。

女優さんなどの場合、仕事がないときにはメイクをしないようにして、肌の負担を減らすという方もいます。

 

 - 美容・ファッション