記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

肉食系と草食系、女性にダントツ人気はその中間の男子です!

2017.10.26

「肉食系男子」と「草食系男子」。

その中間に属する新しいタイプがあります。

肉食系のガツガツしたタイプもちょっと苦手だけど、草食系過ぎる男子も頼りない…。

そう感じている女性は多いのです。

バランスのとれた中間の男性とはどんなタイプ?

こんな記事もよく読まれています

肉食系と草食系…。その中間に位置する新しいタイプ

最近は「スイーツ男子」や「弁当男子」など、自己主張が強くない家庭的なタイプの男子を『草食系男子』と呼び、この言葉もすっかり定着してきました。

ガツガツしていない草食系男子が好きという女性もいますが、実は肉食系男子と草食系男子の中間に位置する男子もいるのです。

その名も『なめらか系男子』!
なめらか系男子というのは、肉食と草食の間、バランスのとれた男性のことを指すそうです。
女性に「好みの男性のタイプ」のアンケートを行ったところ、「肉食でも草食でもない、その中間」と答える女性が約65%もいたのです。

このアンケートは20~30代に対し行われ、このアンケートでは、「草食系男子が好き」と答えた女性は、7%という少ない数字でした。
もっと多い数字かと思いましたが、意外に少ない数字に驚きました。

テレビなどでもてはやされている草食系男子の時代はもはや昔の話なのでしょうか。

女性の意見を聞くと「優しも大切だけどたまには強引さも必要」とか「引く時は引いて、押すべきところは押す男性の方が良い」など、優しいだけでは物足りないという女性心理が表れました。

肉食系と草食系男子の中間…。こんな呼び方も

肉食系と草食系の中間に位置する男性は、「なめらか系」とは違う呼び方もされています。

それは『魚食系男子』。
何事もほどほどにこなす男性。
考え方や行動に極端な偏りがなく、人付き合いも上手なのが特徴です。

肉食系男子と草食系男子の中間的な要素を持ち、それは恋愛に対してもそうです。
女性に対してガツガツしているわけでもなく、極端に淡泊というわけでもないのです。
性格は、冷静で知的、忍耐力があるとも言われます。

肉食と草食の中間ではありますが、どちらかと言うと、追われるよりも追う恋愛を求めます。
恋愛に対しては、自分の方から積極的に行きたいという考えの持ち主なので、女性側からガンガン来るアプローチは苦手という人が多いでしょう。

そのようなタイプの男性には、デートやアプローチを男性からしやすいように仕掛けてみましょう。

女性からの好意を匂わせつつ、相手が誘いやすい雰囲気を作る、これがポイントです。

あなたのタイプは肉食系?草食系?バランスのとれた中間

肉食系と草食系どちらの男性が好みですか?というアンケートでは、さまざまな意見が上がりました。

先ほどもお話しましたが、肉食系と草食系の中間と答えた女性がダントツで多く64.6%でした。
次に多かったのが、肉食系男子の28.4%。
予想ではもっと上位に来るかと思った草食系男子が、7%とういう結果でした。

複雑な女心は「草食系だと恋愛に発展するまでに時間が掛かり過ぎるし、肉食系だと浮気の心配がある」とか「優しさは大切だけど、男性らしく決断するところは決断して欲しい」など、優しい男性が増えた時代だからこそ、違うものも望むのかもしれません。

男性へのアンケートで、自分自身は肉食系か草食系か聞いてみたところ、89%の人が『肉食系ではない』という答えでした。
「人間関係は普通だけど恋愛には消極的」、「以前は肉食系だったけど今は落ち着いてきた」、「人には肉食系に見せかけているけど実際は草食系に近いと思う」などという意見がありました。

肉食系か草食系か、指の長さに表れる?

肉食系と草食系、実は指の長さにも表れると言います。

人差し指よりも薬指が長い人は肉食系

このタイプの人は、ずばり肉食系です。
恋愛に対しては積極的で、押しの強いタイプです。
女性にもガンガンアピールをして情熱的です。
普段も行動派の人が多く、いつも予定はびっちり、アクティブに毎日を過ごします。
しかし、頭に血が上りやすかったり、怒りやすい一面があったりします。

薬指よりも人差し指が長い人は草食系

こちらは草食系のタイプです。
恋愛には消極的で、受け身であることの方が好みます。
男性でこちらの人は、思考も女性的で感情が優先するタイプです。
優しく、人の心の痛みのわかる人です。

女性の本音はどちら?男らしさは女性にないもの

自分の事を「草食系である」と断言する男性は、女性が本当に好む男性は肉食系だと言います。

口では「草食系男子が好き」という女性も、結局は見た目だけの話で、テレビの中で言う『草食系男子と呼ばれる芸能人』が好きなのではないかと言います。

草食系男子がもてはやされる割には、性格まで女性的で弱弱しい男なんて絶対に見向きもしてもらえないと実感されているそうです。

「草食系男子が好き」という女性も、実際には男性の肉食的な部分に惹かれてしまうという女性はとても多いのです。

確かに、外見がすらっとしていて華奢な男性が好きという女性もいますが、そのような人も内面は肉食であって欲しいと思う人がほとんどでしょう。

女性にとっては、男性には恋愛に対しては積極的であって欲しい、男らしく恋愛をリードして欲しいと願うのです。

女性は恋愛に対して、受け身でありたいと思う人が多いと思います。
そう考える女性に対して、恋愛に奥手な草食系男子は、なかなか上手くアプローチも出来ずに、女性の方が待ちくたびれてしまう、なんてパターンも少なくないのです。

草食系男子と言うと聞こえはいいですが、恋愛に対して奥手な男子は何かと不利である、ということを覚えておいて下さい。

 - 暮らし・生活