記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

友達とのメールの頻度は?恋に発展する可能性とメールの頻度

2017.11.18

友達とはどのくらいの頻度でメールをしていますか?毎日?数日に1回?ほとんどしない?

気になる異性がいる時や恋人がほしいと思っている時は、メールをきっかけに恋愛関係に発展することもあります。

気になるメールの頻度についてお伝えします!

こんな記事もよく読まれています

友達以上になりたい!メールの頻度はどれくらいが理想?

気になる人との距離を縮めたい時はメールやラインを利用して、相手との距離を縮めていきましょう。

メールやラインをするような関係になったばかりなら、少しだけマメに連絡をするようにします。

これは「あなたに興味がありますよ」ということをさりげなくアピールする方法になります。

お互いにメールやラインのやり取りをする関係になるための目的で行う行動になります。

ここで気を付けたいのが「返事の仕方」です。

どんな内容でも、すぐに相手に返信をしてしまうのはやめましょう。

最低でも10分くらい開けるのが理想です。

余りにも早く返事をしすぎてしまうと「暇人なのかな」と思われてしまいます。

ラインの場合は少し早めに返信しても大丈夫でしょう。

メールをすることに慣れてきたら、週に1~3回の頻度でメールやラインをしましょう。

最低でも週に1回メールをするようにして、相手とのコミュニケーションを取るようにしましょう。

友達とのメールの頻度は?親友にはあまり連絡をしない?

メールをする友達との仲が親密であればあるほど、頻繁に連絡は取り合わないようです。

「親友」と呼ばれる友達とは、年に数回程度しかメールをしない人も多く、これは相手との仲が深いからこそ相手の状況が分かるからという理由になります。

用事があるときしか連絡を取り合わないという人や、頻度を気にして連絡をしていないから、週に1回連絡をすることもあれば全くしない時もあるという意見があり、時間が空いたり相談をしたい時に連絡を取り合うという人もいるようです。

親友というものは、たまにしか連絡を取り合わなくてもお互いのことをよくわかっていて、会う機会が少なくてもいざという時にお互いに助け合ったり、相談をすることが出来る友達であり、お互いにお互いのことを分かり合えている相手になります。

このため頻繁にメールをしなくても相手との関係が崩れない、理想的な関係になります。

友達以上の関係に!メールの頻度や返信で相手の気持ちが分かる?

気になる彼にメールを送った時、いつも返信が遅いと自分のことを嫌いなのでは?と思ってしまう女性もいますよね。

返事を後回しにされているのではないかとうもかもしれません。

メールの頻度が少なかったり、返信が遅い時でも興味がないというわけはなく、返信してきたメールの内容によってはあなたに気があるという可能性もあります。

男性は自分が意識している相手にはカッコつけてしまうものです。

返信が遅いと興味がないのかと思ってしまうかもしれませんが、濃い内容の返信が返ってきた時は返信する内容を考えていたから、遅くなったという可能性もあります。

メールの内容を見返してみてください!濃い内容でしたら、あなたのことが気になるという可能性があります。

反対に返信が遅いのに内容も適当な場合は、残念ながら脈ナシということになるでしょう。

「連絡無精」は友情が続かない?

友達が出来ても友情が長続きしないという人は、友達との連絡をしない「連絡無精」の可能性があります。

友達からメールやラインが来た時にきちんと返事はしていますか?

メールやラインを見ただけできちんと返事をしないという人は、その行動が原因で友達との友情にヒビを入れてしまっていることもあります。

友情を長続きさせるためには、相手からのメッセージにはきちんと返信しましょう。

また、連絡を待っているだけでは友情が終ってし合う可能性も。

仕事が忙しい場合や友達と生活のリズムが違う場合は難しいかもしれませんが、いつも受け身の姿勢だとせっかく出来た友達が離れていってしまう可能性もあります。

忙しくて連絡をすることが出来なかったという時は、それまでに起きていた近況をメールで伝えるのも良いですよ!

連絡が頻繁に来ても気があるとは言い切れない!

異性から頻繁に連絡が来るとき、「もしかして自分に気があるのかも!」と期待してしまうかもしれません。

でもその期待が早とちりの事も!

異性が気のない相手にメールをたくさん送るときは、どんな時なのでしょうか。

・失恋したから誰でもいいので慰めて欲しい
・遊びたいからたくさんの異性に連絡する
・自分の趣味に合う友達が周りにいない
・仕事関係などで関係を大切にしなくてはならない

異性から頻繁に連絡が来る時でも早とちりはいけません。

あなたのことを考えて連絡しているとは限らず、自分の都合で連絡してきている可能性もあります。

異性の気持ちを知りたい時は、相手の言葉よりも行動を見極めるようにしましょう。

変に勘違いをすると自分が恥をかいてしまう可能性もあります。期待して玉砕することも考えられるので、冷静に考えましょう。

 - 人間関係・恋愛