記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

彼氏が電話を突然切る…。その理由についてご紹介します

2017.11.10

彼氏との電話を楽しみにしている彼女も多いですよね。ですが、彼氏がまだ話の途中なのに突然電話を切るなんてことありませんか?

原因が分かっている場合はいいけど、原因がわからない場合はなんでなのか気になりますよね。

そんな彼氏が電話を切ることについてご紹介します!

こんな記事もよく読まれています

彼氏が電話を切るのは電話が苦手だから?

女性は話をするのが好きなので電話でいつまでも話していたいと思う方が多いかもしれません。

ですが、男性は電話を苦手と感じている人が多いのです。付き合ったばかりの頃は電話で話せるのが嬉しいかもしれませんが、慣れてくると長電話を苦痛に感じているかもしれません。

彼が電話を苦手と感じているか下の項目で確認してみましょう。

  • 電話は自分からかける方が多い、彼氏からは滅多にかかって来ない
  • 電話を掛けた時に彼が出なくて着信の履歴が残っているはずなのに折り返しがない
  • 電話の時に彼氏から話はせずにずっと相づちだけ
  • 何か理由を言って電話を切ろうとする
  • 電話だけでなくメールもそっけない感じがする

この項目に1つでも当てはまる場合、電話を面倒と感じているか苦手と感じている可能性が高いです。

このように電話を苦手、面倒と感じている彼氏とは電話の仕方を考えた方がいいですよ。

苦手、面倒と感じているのに頻繁にかけたり、長電話ばかりしていては彼氏の気持ちが冷めてしまうことにつながりかねません。

相手を嫌な気持ちにさせないように努力しましょう!

電話を切る彼氏は電話が面倒?面倒と思わせない電話のかけ方について

彼氏と毎日でも話がしたいと思う彼女は多いと思います。彼氏に電話を面倒と思わせない、彼氏に電話を切られないために出来る事は何かあるのでしょうか?

電話をかける前に電話をかけても良いのか確認してみましょう。男性は女性と違い同時に何かをすることができません。

女性は電話をしながら何かをすることが出来ますが、男性は電話だけに集中するのでその時間をすべて電話に取られてしまいます。

なので、今彼氏が電話をできる状況なのかを確認することが重要です。

また電話を掛けるタイミングは平日の21時から24時がおすすめです。仕事や生活のリズムによって異なりますが、この時間に家でゆっくり過ごしている男性は多いものです。

仕事が終わって、家で一通りの事を終えのんびりできる時間を狙うのが彼氏への気遣いにもつながりますよ。

そして、電話は長くても10分から15分で切るようにしましょう。まだ電話でのドキドキが残っているくらいに切った方がまた電話したいと思うものです。

うんざりする電話をするよりももう少し話したいくらいで切るのが次の電話へつなげるポイントになりますよ!

彼氏が電話を切るのはこんな理由!

電話を切る彼氏には面倒と感じていたり、苦手と感じる彼氏以外に、注意が必要な彼氏も存在します。

電話の途中なのに電話を突然切られたら、もしかしたらキャッチに大事な人から電話がかかってきているのかもしれません。

あなたの事を大事に思っていない可能性があります。上から目線で電話を切られるような場合は注意が必要かもしれません。相手のいいようにならないように気をつけましょう。

また、電話のタイミングが帰宅までの歩きの時間や、電車などを待っている時間であったりする場合、ちょっとした空き時間に暇つぶしにと話したい人なのかもしれません。

人と会って話すときにはその人との時間を決めて話をしているものですが、電話はプライベートな時間を割いて話しているような感じがするのでできるだけその時間を少なくしたいと感じ、用件だけしか話したくないという場合もあります。

彼氏がどんなタイプなのかしっかり知る必要がありますよ。

彼氏が電話を切る時に彼女に言ってほしい言葉をご紹介!

彼氏との電話を切る時にあなたはどのように切っていますか?彼氏はこのような事を求めているかもしれません。

人気のあるのが、最後に「大好き」と言ってほしいです。

  • 大好きと言ってほしくて電話していたようなもの
  • 恥ずかしくなって電話を切ってしまうけど、また話したいと思う
  • さらにキスまで付けられたらたまらない気持ちになる

など大好きな彼女からの「大好き」にはかなりの威力があるようです。

次に人気の言葉は「声が聞けて嬉しかった」です。

  • 喜んでもらえたなら電話をしてよかったと思う
  • 電話を切った後に「電話してくれてありがとう。」などとメールまであったら好感度が上がります

また「まだ切らないで…」と言われたい男性も多いようです。

  • 切りたくないほど話しが楽しかったのかなと思う
  • 明日の事まで心配してあげたくなってしまう

など人気のあるセリフでした。言うのは少し照れくさいですが、気持ちを伝えるのって大切な事なのですね!

彼氏と電話を切る時は話の途中にしよう!

彼氏との電話を切る時に「もう遅いから切るねー」などと言っていませんか?

このような電話の切り方をしていては男性は飽きてしまいます。男性が追いかけたくなるような電話の切り方をしなくてはいけません。

電話をしたことを完全に終わりにしてしまうと、話した事でお腹がいっぱいになってしまいます。すると、もうしばらくいいやっと言う気持ちになるものです。

なので、彼氏に気持ちを持たせるためにも話の途中で電話を切るのです。すると、お腹いっぱいにならずに切るのでまた話したいと思うのです。

 - 人間関係・恋愛