記憶に知識をクリップ

記憶に知識をクリップ│ログクリップ

雨上がりに虫がいっぱい網戸に張り付いている時の対処法

2017.11.9

夏の雨上がり、虫が網戸に一杯張り付いている事ありますよね。

そんな時はどうしたらいいのでしょうか?

虫除けスプレーを使う?網戸の目をすり抜けてしまうほどの小さな虫対策も調べてみました。

虫が沢山発生している時は、家の周りをチェックしてみる事も必要ですよ。

こんな記事もよく読まれています

雨上がりの虫の大発生には網戸が有効?その他の対策をご紹介

とにかく窓を開けないようにする事で、たくさんの虫が入ってくることを防ぐことが出来ます。

しかし虫が入り込むのは窓からだけとは限りません。人の出入りと同時に入ってしまう事もありますよね。

特に洗濯物を干したり取り込んだりするときは、勝手口を開けっ放しにしたりする事が多いです。チョットの間でも虫が入らないように面倒でもドアを閉めるように注意をして下さい。

また虫除けアイテムを使う方法もあります。ベランダにぶら下げておくだけでも効果がある虫除けなど様々なタイプの虫除けが販売されていますので、お家の窓に使えるものを選んでみてはどうでしょうか。

その他にも虫が嫌いなハーブを窓わきに置いたり、ベランダで栽培したりする事も虫除けの効果が期待できます。

人にとってはリラックス効果がある香りも、虫にとっては嫌な臭いです。

ハーブは料理や紅茶に入れて楽しむことが出来るので、一石二鳥ですよ。

雨上がりに出てくる虫、網戸に沢山張り付いている時はこんな所に注意

雨上がりは特に虫が発生しやすいですよね。

気が付いたら網戸にびっしりと虫が張り付いている時も!

そんな時は家の周りに虫が発生しやすい場所がある事が原因かもしれません。水が溜まるような場所は蚊が卵を産んだりするので注意が必要です。

鉢植えの皿に水が溜まっていないかチェック!空き缶やタイヤが放置されている時も水が溜まってしまうので蚊が発生しやすい場所となりますよ。

また草が沢山生えている場所も虫が住みやす場所です。

草むしりは定期的に行うと、草がぼうぼうで手が付けられない!そんな状況を作らずに済みます。

とっても面倒ですが、虫の住処にならないように草むしりを忘れずにして、家の周りのは土が見えるくらいにしておくといいですよ。

また雨上がりに天気が良くなると洗濯物を思いっきり外に干したくなります。

でも取り込む時に虫が入り込んでいる可能性があります。取り込む時には軽く洗濯物を払ってから家に入れるようにしましょう。

雨上がりに虫が発生して網戸から侵入?

網戸をしていても小さな虫が家の中に侵入してきます・・・。

それは網戸の目が粗い事が原因、いくら網戸をしていても網戸の目よりも小さな虫はスルリと通過してきます。

あまりにも網戸から虫が入ってくるときは、網戸の交換を検討してみて下さい。

意外にも網戸には沢山の種類があり、目が細かいものもありますよ。

とっても目が細かいものを使用すれば小さな虫の侵入も許しません。これでお悩み解決です!

網戸は網だけを交換する事ができるので、ホームセンターなどで購入して下さいね。

また気に入ったものが近場に売っていない時は、ネットを利用して通販で手に入れる事が可能です。

雨上がりに虫が網戸についていたら、こんな方法もあります

実は私もこの間、雨上がりにたくさんの虫が網戸に張り付いているのを経験したばかりです。

その時家には殺虫スプレーがなく、子供が外に行く時に吹きかける虫除けスプレーしかありませんでした。

本当は窓を閉めれば一番いいのですが、その日はとっても熱くてクーラーが付いていない我が家は窓を開けるしかなかったんですよね~。

小さな虫はどんどん網戸を通過して家の中に入ってきてしまいます。

何もせずにいるわけには行かないので、家の中から外に向かって子供の虫除けスプレーを吹きかけてみました。

そして数分後・・・。網戸を見て見ると虫がいなくなっています!

虫によっては効果がない場合もあるのかもしれませんが、その時は効果抜群でした。

人に吹きかけるタイプの虫除けスプレーでもOKな場合があるので、網戸に張り付いた虫に困ってしまった時に使ってみて下さい。

 - 暮らし・生活